第358回 東邦高等学校 藤嶋 健人投手「最高の仲間とともに全国制覇へ」2016年01月02日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]無我夢中で投げた1年夏
[2]東海大会優勝につながったカットボール習得
[3]最高の仲間たちと共に目指すのは全国制覇

 投打ともに才能が高く評価され始めている東邦藤嶋 健人投手。1年夏に甲子園に出場し、140キロ台の速球を投げ込み鮮烈なデビューを飾った藤嶋。2015年夏は甲子園出場を逃したが、主将でエースとなったこの秋は、東海大会優勝を果たし、明治神宮大会出場。明治神宮大会では初戦秀岳館戦で2失点完投、2本塁打を放つなど、投打で活躍を見せた。今回は、全国でも注目度の高い藤嶋に、これまでの大会の振り返り、さらに2016年に向けての意気込みを伺いました。

無我夢中で投げた1年夏

藤嶋 健人選手(東邦高等学校)

 東三河ボーイズ出身で、入学時から最速140キロ。打撃力もあった藤嶋は入学時から注目されていた。
そしてその名が全国的にクローズアップされたのは1年夏豊川戦(試合レポート)。豊川はその年の選抜ベスト4という強敵だった。この試合、どんな意気込みで臨んだのだろうか。

「高校に入って最初に臨む夏の大会。相手は選抜ベスト4ということで、すごい相手とやらなければならないと思いましたが、マウンドを任されている以上、1年生とか関係なく、攻める気持ちでいこうと思っていました」

 攻める気持ち。それは東邦の森田泰弘監督が評価している部分でもある。
「大舞台でも動じず、そして強い敵になれば燃える闘争心。これはなかなか身に付けるのが難しいのですが、藤嶋は最初からそれが備わっていましたし、大事な試合でも任すことができました」と絶大な信頼を置く。
 藤嶋は持ち前の強気の投球で常時140キロ台の直球とキレのあるスライダーで押すピッチングを見せる。とても高校1年生とは思えない素晴らしい投げっぷりに、豊川打線は封じ込められた。そんな1年生投手の快投に打線も応え、3回表に2点を先制。4回裏に1点を失ったが、その後も打線は藤嶋を援護した。6対1で迎えた9回裏に2ランホームランを打たれたが、3失点完投。
選抜ベスト4豊川の春夏連続甲子園出場を阻止したのが1年生投手ということもあって、藤嶋の名が大きくクローズアップされた。

 藤嶋の快投はなおも続く。決勝の栄徳戦で先発すると、初回から全力投球。
「ダメだったら3年生の大井 友登さん(現・三菱自動車岡崎)に頼むしかないと思ったので、それまではいけるところまでいこうと思いました」

 その心がけが良かったのかは分からないが、藤嶋はこの試合も140キロ台の直球を勢いよく投げ込んでいき、何と栄徳打線から11三振を奪い、2失点完投勝利で、チームを2008年以来の夏の甲子園出場に導く。まさに立役者ともいって良い活躍を見せたのだった。

 1年生ながら常時140キロ台連発するなど、ここまでのスピードボールが投げられたのは木下 達生コーチの指導があった。
「入学時はただ投げていただけだったのですが、木下コーチから投球のこと、フォームのこと、トレーニングのことまで様々なことを教えていただき、成長できたと思います」
入学時からの成長と、夏の愛知大会で掴んだ自信を胸に藤嶋は1年生ながら甲子園のマウンドに臨んだのであった。

 迎えた甲子園1回戦日南学園戦で先発のマウンドに上がった藤嶋。甲子園のマウンドに立つ前は緊張していたが、森田 泰弘監督から「負けてもいいから楽しんで来い」と声をかけられて楽になった。
マウンドから見える甲子園の景色は、テレビで見るものとはまた別物だった。「気持ちよかったですね」と振り返る。

 ピッチングを振り返れば、甲子園でも愛知大会と同様、140キロ台の直球、スライダーのコンビネーションで日南学園戦では8回3失点の好投を見せる。打ち取るたびに雄叫びを上げる姿が話題になったが、藤嶋自身は意識して声を上げたわけではなかったようだ。
「自分は気持ちを込めて投げるタイプなので、自然と声を上げていたのだと思います」

 続く日本文理戦(試合レポート)では5回まで無失点の好投に抑えていたが、6回に集中打を浴びて逆転を許し2回戦敗退となった。

 甲子園2試合の投球から、1年後、2年後の成長が楽しみという声が多くあがった。しかし夏の甲子園が終わってから1年間は、苦しい投球が続いた。

このページのトップへ

【次のページ】 東海大会優勝につながったカットボール習得

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

藤嶋 健人
藤嶋 健人(ふじしま・けんと)
  • ポジション:投手
  • タイプ:右投右打
  • 身長体重:176センチ77キロ
  • ■選手名鑑
    藤嶋 健人
【関連記事】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第130回 昨年プロ入りを果たした高卒選手たちのプロ1年目。存在感を見せつけたのは藤平尚真と細川成也【ドラフト特集】
第451回 県立豊田工業高等学校(愛知)「いける」感触掴んだ全三河大会での準優勝【野球部訪問】
第582回 2016年U-18代表の現在地 高いレベルでも実力を発揮する投手陣 レベルアップを期待する野手陣【大会展望・総括コラム】
第516回 【愛知展望】ノーシードも侮れない激戦区愛知! ベスト8進出校を占う!【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs東邦【2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016】
東邦vs秀岳館【2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016】
侍ジャパンU-18代表vsインドネシア代表【2016年 第11回 BFA U-18アジア選手権】
聖光学院vs東邦【第98回全国高等学校野球選手権大会】
東邦vs北陸【第98回全国高等学校野球選手権大会】
第337回 東邦高等学校 松山 仁彦選手「スケール感ならば藤嶋に負けない剛腕左腕!」 【2015年インタビュー】
第334回 秀岳館高等学校 九鬼隆平選手「借りはセンバツで返す」 【2015年インタビュー】
第14回 甲子園総括コラム ~選手から振り返る 第96回全国高校野球選手権大会~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
藤嶋 健人(東邦) 【選手名鑑】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー