2017年09月24日 笠間市民球場

明秀学園日立vs土浦日大

2017年秋の大会 茨城県大会 3回戦
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

明秀学園日立が投打で圧倒!5回コールドで今夏代表の土浦日大を下す。



3安打完封勝利した細川拓哉(明秀学園日立)

 先攻・土浦日大の先発は背番号11の左腕・荒井 勇人(1年)が、後攻・明秀学園日立の先発は背番号1の右腕・細川 拓哉(2年)が任された。

 試合は明秀学園日立が初回から大量得点を奪うワンサイドゲームとなる。

 1回裏、一死から連続四死球で一、二塁とし、4番・芳賀 大成(2年)の右中間フェンス直撃スリーベースで2点を先制する。土浦日大はここで早くも2番手に背番号1の右腕・富田 卓(2年)を送る。一死三塁とし、明秀学園日立は5番・細川が初球をレフト前に運んで3点目を奪う。さらに6番・山口 快斗(2年)がレフト前ヒットで続き二死一、二塁から、8番・鈴木 翔太(2年)のレフト前ヒットで4点目を奪う。さらに9番・岩田 侑大(2年)もライト前ヒットで二死満塁とすると、1番・明秀学園日立増田陸(2年)のレフトオーバーツーベースで2点を追加し、この回一挙に6点を奪う。

 2回裏、土浦日大は3番手に背番号10の右腕・本間 珠羽(2年)を投入する。しかし、明秀学園日立打線の勢いは止まらない。

 先頭の2番・北野 凱士(1年)がセンター前ヒットで出塁し、犠打と四球で一死一、二塁とすると、5番・細川が左中間フェンス直撃のツーベースを放って2点を追加する。さらに連続四死球で一死満塁から、外野のエラーにより1点を追加しその差を9点とする。

 3回裏、明秀学園日立はなおも猛攻を仕掛ける。先頭の1番・増田がセンターへのツーベースで出塁し、送って一死三塁とする。ここで土浦日大は3番手にライトの守備に就いていた右腕・井上 莞嗣(2年)を投入する。明秀学園日立は続く3番・池田 陵人(2年)の当たりが内野エラーとなり1点を追加する。さらに4番・芳賀がライト前ヒットを放ち、盗塁で一死二、三塁にチャンスを広げると、5番・細川がセンター前2点タイムリーを放ってその差を12点とする。

 土浦日大は3回までヒット1本に抑えられるが、4回表に二死から連続四球で初めてのチャンスを迎える。しかし、6番途中出場・平林 篤弥(2年)はセカンドフライに倒れ得点は奪えない。

 4回ウラ、明秀学園日立打線は手を緩めない。先頭が四球で出塁し、送って一死二塁とすると、1番・増田がセンターオーバースリーベースを放って1点を追加する。さらに2番・北野が左中間ツーベースを放って14点目を奪う。土浦日大はここでサードの守備に就いていた富田を再びマウンドへ送る。しかし明秀学園日立打線は止まらない。3番の池田がレフト前ヒットで一死一、三塁とし、4番・芳賀のファーストゴロの間に1点を追加する。なおも二死二塁から、5番・細川がこの日4本目のヒットとなる左中間ツーベースを放って1点を追加し16点目を奪う。

 後がない土浦日大は5回表、先頭の7番・石渡 耀(1年)がレフト前ヒットで出塁し、内野エラーと2番・小菅 康太(2年)のライト前ヒットで二死満塁のチャンスを作るが、最後は3番・井上がセカンドゴロに倒れ5回コールドで試合終了となる。

 明秀学園日立エース右腕・細川 拓哉は横浜DeNAに入団した細川 成也を兄に持つ。最速は既に140キロを超えているのではないだろうか。ストライク先行の力強いストレートで土浦日大打線を5回3安打無失点と全く寄せ付けなかった。

 また、打っても5番に座りベルトの高さをしっかりと振り抜き4打数4安打6打点と躍動した。特に2打席目のフェンス直撃打は後50センチ程でスタンドインする当たりだった。ホームランを量産した兄・成也に肩を並べる非凡な才能を持つ今後も注目したい逸材だ。

 そのほかにも下級生の時から主軸を任されていた1番の明秀学園日立増田陸や4番の芳賀 大成也がしっかりと結果を出し、強力な上位打線であることを認識できた。明秀学園日立にとって、攻守において申し分のない完璧な内容だった。

 土浦日大はエースに中軸と、今夏の茨城大会を制した主力が多数残る戦力にもかかわらず大差で敗れた。投手陣はコントロールが甘く入り、ベルトの高さより上を明秀学園日立打線にことごとく痛打され、球威で押すこともできず4回で22安打と投げる球がない状態だった。これはこのひと冬で投手陣が数段球威を上乗せできなければ、春以降の明秀学園日立打線に立ち向かうのは難しいのではないかという印象さえ受けた。

 打線は細川の快投の前に沈黙し完封負けを喫した。夏の優勝から秋の大敗と浮き沈みが激しい土浦日大。この冬はゼロから仕切り直して大差で敗退した悔しさを糧に強力な打線を築いてもらいたい。

(文=伊達 康)

 

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜が2連勝!常総学院・土浦日大との試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
横浜vs土浦日大【2018年 練習試合(交流試合)・春】
日大三が4本塁打で常総学院を圧倒!!準決勝2試合を徹底レポート!【春季関東大会】 【ニュース - 高校野球関連】
第17回 大阪桐蔭が連覇を達成したセンバツを俳優・吉村卓也が語る!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
横浜vs明秀学園日立【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
第659回 新ライバル対決を制した常総学院は強打野球に転換。頂点を狙う投打の怪物たち【大会展望・総括コラム】
明秀学園日立vs水戸商【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
霞ヶ浦vs土浦日大【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
明秀学園日立vsつくば秀英【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
第629回 第90回記念選抜を制するのは?4ブロック別で見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第54回 全国区の常総学院を霞ヶ浦や明秀日立が追い、土浦日大も復活で混戦【茨城・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第621回 第90回センバツ逸材投手【東日本編】ガイドブック【大会展望・総括コラム】
第463回 明秀学園日立高等学校 細川 成也選手「目指すは次世代を担うスラッガー」 【2016年インタビュー】
土浦日大 【高校別データ】
明秀学園日立 【高校別データ】
第70回 秋季関東地区高等学校野球大会 茨城県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

茨城県地域応援スポンサー

茨城県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る