第17回 大須賀総監督(福井工大福井)『野球部員である前に高校生たれ』!2018年05月30日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]生活指導が指導の原点
[2]諦めなければレギュラーの道は開かれる

 


 福井工大福井を2001年12月から16年間にわたって指導し、春夏合わせて7度の甲子園出場を導いた大須賀康浩氏。昨夏限りで監督を退任し、現在は総監督として野球部を支えている。今回はこの春から高校生になった選手に向けて北信越を代表する名将から高校野球で活躍するためのアドバイスを伺った。

生活指導が指導の原点


大須賀 康浩総監督

―― 昨年夏に監督を退任されて総監督になられましたが、今はどういったことをされているのでしょうか?

大須賀康浩(以下、大須賀) 今は学校との野球部の繋がりやスカウトなどをやっています。また、外から見て指導するところ、注意するところを伝えています。やはり外から客観的に見たらよく見えますので監督、コーチ、選手にこういうことをやった方がいいんじゃないかというアドバイスをしています

―― 監督から総監督に立場が変わられたことによって見方が変わったと感じることはありますか?

大須賀 やっぱり現場に入っていたらわからない部分が出てくるけども、外から全体的に見ているとこの選手はこういう育て方をしようだとか、こういう野球をやっていこうとか、このチームはこの部分が足りないなどがよく見えるので、その辺りは監督、コーチと話をして指導に役立てていこうと思っています。

―― 大須賀総監督が監督をされていた頃には、新入生にどのような指導をされていましたか?

大須賀 やはり生活指導や学校での態度ですね。だから一番先に掲げたのは『野球部員である以前にしっかりとした高校生であれ』という教育をやってきました。やはり大勢でやっていく中で統制がとれないのが一番怖いです。まとまりのあるチームを作っていかなければ勝てません。高校野球は中学から入ってきて2年と3ヶ月か4ヶ月の間でどうするかとなれば、やっぱり野球の技量だけでなくそのようなことをやった方が早くチームワークができるという考えでまず学校生活、私生活を大事にしてきました

―― その中で就任して最初に作ったルールなどはありましたか?

大須賀 とにかく方針は『野球部員である前に高校生たれ』ということで今でも使っていますが、そういったことをずっと言ってきて、まずはそこからですね。来て3ヶ月くらいは野球よりもそういったことばかりやっていましたね。だから生徒は何しに来たんかなと思ったと思います。正門に立っての服装検査や挨拶の練習、教室での態度を見てみたり、寮生活を厳しくしたり、1年目はほとんどそんな感じでしたね。2001年12月に就任して3ヶ月くらいは野球せずにそんなことばかりしていて、まさか勝てると思わなかった夏に甲子園に行くことができた。1年目の夏から行けたということで子どもたちは信頼してくれたと思います

―― まずは新入生にアドバイスをするとすれば、まずは学校生活をしっかりしようということでしょうか?

大須賀 そうですね。それと新入生は、素直な気持ちで指導者の言うことを聞かなければレギュラーの道も塞がれてしまうと思いますので、聞く耳を持ってくれとはよく言っています。今の子は生返事の多い子が多いので、そうじゃなくて自分で理解してその理解した部分を意識して取り組んでもらわないと流されるだけです。たかだか2年3ヶ月ですからね。そういった部分はきっちり指導してきました。
 それと大事なのは気配りができるかできないか、ここが大事だと思います。グラウンド整備一つにしてもやらない子は全くやらないし、やる子はやる、それではダメです。何かができてなかったら自分で探してやる。言われたことだけやっている子は伸びるのも少ないよね。それは総監督になってよく見える。現場だけを見ていると見えない部分もあるけど、総監督になって出てきてみるとこの子はこういう子だとわかる。例えばグラウンドにゴミが落ちていたら自分で拾うという気持ちでやらなければいけない。野球に通じるものがあると指導されて、そういうのができない子は伸びてこないですね

【次のページ】 諦めなければレギュラーの道は開かれる

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第18回 鍛治舎巧監督(県立岐阜商)具体的な数字の達成で成功体験を積み重ねる【名将たちの言葉】
第468回 報徳学園 (兵庫)「基本」土台に、試合と「直結」し「魂」を出し切る【野球部訪問】
第16回 大藤 敏行・侍ジャパンU-18ヘッドコーチ 「高校野球に触れる君たちへ」第4回【名将たちの言葉】
第15回 大藤 敏行・侍ジャパンU-18ヘッドコーチ 「高校野球に触れる君たちへ」第3回【名将たちの言葉】
第490回 【沖縄展望】いよいよ来週開幕!群雄割拠の沖縄を制するのは?【大会展望・総括コラム】
春季近畿地区高校野球大会大阪府予選 閉会式【大阪府 2016年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
都立墨田工vs都立千歳丘【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】
東京都高校野球選抜vs日本大学1、2年生【2014年 練習試合(交流試合)・秋】
第135回九州地区高校野球大会鹿児島県予選 開会式【鹿児島県 2014年秋の大会 第135回九州地区高校野球大会鹿児島県予選】
第117回中国地区高校野球大会開会式【2011年秋の大会 第117回中国地区高校野球大会】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム