第20回 操作性を重視!唐川 侑己投手(千葉ロッテマリーンズ)のグラブのこだわり!2016年07月06日

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   


唐川 侑己選手(千葉ロッテマリーンズ)

デジタルブックで読む

 僕は操作性重視なので軽く、小さめのグラブが好きです。グラブはU字型に使いたい派なのですが、ヨコトジよりもタテトジの方が親指が立つのでU字型になりやすい。そこが好きです。
試合用のグラブは1年に一個。でも軟らかいグラブが好きではないので、好みの硬さが自分の許容量を超えてきたら年間2個になる年もあります。手入れは、先発ローテーションできちんと回っている時は1週間に一回。投げ終わった後にしっかりオイルも使って手入れしています。

■唐川 侑己選手 プロフィール

経歴:成田-千葉ロッテマリーンズ
ポジション:投手
タイプ:右投右打
身長体重:181センチ80キロ
生年月日:1989年7月5日

【昨年度の成績】

登板 勝利 敗北 セーブ 投球回 三振 防御率
唐川 侑己投手 12 5 4 0 62.2 31 6.32

■ 関連記事
千葉ロッテマリーンズ 唐川 侑己選手

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第598回 【千葉県展望】今秋は木更津総合、習志野、専大松戸が一歩リード 初戦から好カード続出!【大会展望・総括コラム】
東総工vs成田北【千葉県 2017年秋の大会 千葉県大会 一次予選】
市立柏vs成田【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
成田vs稲毛【千葉県 2017年夏の大会 第99回選手権千葉大会】
成田vs東海大市原望洋【千葉県 2017年春の大会 千葉県大会】
第41回 石川 歩投手(滑川-千葉ロッテマリーンズ)「WBCのマウンドに立っていたのは今でも信じられない」【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第39回 石川 歩投手(滑川-千葉ロッテマリーンズ)進路志望が「プロ野球選手」に変わった日【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第75回 平沢 大河(千葉ロッテマリーンズ)「千葉ロッテのホープ・平沢の完成形は安打製造機・篠塚 和典!」【ドラフト特集】
第21回 田村 龍弘選手(光星学院-千葉ロッテマリーンズ)「プロに行くなら捕手でいけ。野球頭は長けたものがあった」【恩師が語るヒーローの高校時代】
成田vs佐倉【千葉県 2016年夏の大会 第98回選手権千葉大会】
第410回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.3「名手・鈴木 大地を作り上げた中学時代の挫折」 【2016年インタビュー】
第409回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.2「守備を支える独自のグラブのこだわり」 【2016年インタビュー】
第408回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.1「プロフェッショナルなショートの『目』」 【2016年インタビュー】
第376回 横浜DeNAベイスターズ 久保 康友投手インタビュー「『盗塁させない』投手側の論理」 【2016年インタビュー】
第373回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手「求めるは柔らかさと硬さの共存」 【2016年インタビュー】
唐川 侑己(成田) 【選手名鑑】
成田 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム