2018年07月17日 立川市立川公園野球場

日大鶴ヶ丘vs明大明治

2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会 4回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

実戦力はドラフト候補・勝又を上回る!日大鶴ヶ丘・三浦拓真が7回9奪三振完封!

 3回戦で都立永山に逆転勝利を挙げ、4回戦進出を決めた日大鶴ヶ丘。先発のマウンドに登ったのはエース・勝又 温史(3年)ではなく、背番号3の三浦 拓真だった。三浦は春まで背番号1だった右投手。首脳陣からメンタルの強さと制球力の高さを評価されている投手である。三浦は昨年と比べるとフォームに変化が出た。左腕のグラブを高く突き上げながら、真っすぐ振り下ろすフォームに。かなり極端なオーバースローだが、振り下ろす分、ボールには角度がある。

 縦回転で腕を振るからこそ、変化球も生きる。110キロ前後ながら、打者の手元で鋭く落ちていくので、ボールをとらえるのが難しい。

 直球のスピードは130キロ前後と決して速くないが、ひざ元に厳しく決まる。ピンチになればなるほど。その制球力は冴えわたる。粘り強く、簡単には点を与えない。さらに2回、けん制で走者を刺すなど、投球以外の技術も優秀。実戦力の高さは勝又より上だろう。

 打線は明大明治の先発・能登亮太(3年)の前に2回まで無失点だったが、3回裏、一死二、三塁から4番鈴木颯人(3年)が甘く入ったスライダーを逃さず、ライト越えの適時二塁打で2点を先制。さらに5番中島健輔(2年)がライト越えの適時三塁打で3対0と3点目、二死一、二塁から三浦もレフトへポテン安打を放ち、4点目。さらに4回裏には二死満塁から押し出し死球で1点を追加。

 そして7回裏、二死一、三塁からバッテリーミスで1点を追加。なおも二死一、三塁から2番齋藤 北斗(3年)が左前適時打を放ち、7対0となり、7回コールド勝ちで5回戦進出を決めた。

 三浦は7回を投げ、被安打7、9奪三振、無失点の好投。勝又の温存に成功。中5日をおいて5回戦を迎えることができたのは戦略上、大きい。都立永山戦では不本意なピッチングに終わっただけにぜひ万全の調子で迎えて、本来のピッチングを見せることができるか注目したい。

(レポート=河嶋 宗一

【西東京大会】
詳細日程・応援メッセージ
トーナメント表

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
強豪校が集まる激戦区も!秋季東京都大会一次予選を展望 【ニュース - コラム】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
東海大菅生が昨夏準優勝校を下す!創価もコールドでベスト4入り!【選手権西東京大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
日大鶴ヶ丘vs東海大菅生【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
早稲田実業vs都立小平西【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs日大二【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
都立小平西vs国際基督教大高【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs都立東大和【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第849回 潜在能力を発揮させるため 自信と落ち着きある投手に! 野﨑師(都立小平西) 【2018年インタビュー】
第846回 日鶴撃破の立役者・野﨑師(都立小平西) 強豪校と渡り合えるまでになった進化の過程 【2018年インタビュー】
第72回 選手の同志!適応力を課題に選手を支える日大桜丘マネージャー【頑張る!マネージャー】
第518回 主体性を持て!揺るがない根拠と自信を築き上げる日大桜丘!【野球部訪問】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第581回 勝又 温史(日大鶴ヶ丘)「2018年度東京都最速右腕現る!目標は打倒・早実」 【2017年インタビュー】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
日大鶴ヶ丘 【高校別データ】
明大明治 【高校別データ】
第100回 全国高等学校野球選手権記念大会 西東京大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

日大鶴ヶ丘et夢にときめけ!明日にきらめけ!! 2018.07.18
めざせ全国制覇!!!

 泥にまみれ練習している姿、アメフト部の連中は
 みんなみてましたよ!
 
         SILVER CRANES OBの父より
日大鶴ヶ丘これからが、勝負!鶴OB 2018.07.16
一戦、一戦大切に、戦おう。目指せ甲子園!
甲子園板橋孝介 2018.07.15
絶対甲子園行って下さい!!
日大鶴ヶ丘優勝甲子園 2018.07.15
気を抜かなければ有利に進められるぞ
勝又くんは熱中症だからまだ温存で、抑えの方が良さそう
鶴のピッチャーはみんないいから大丈夫
圧倒してください、
明大明治継投100回目の夏 2018.07.14
全員野球で勝利を掴め!
そのためには石田の力が必要だ!!

応援メッセージを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る