2010年03月31日 阪神甲子園球場 

大垣日大(東海)vs北照(北海道)

2010年選抜大会 第82回選抜高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

大垣日大vs北照:試合後コメント


    

【先発し、9回を1失点完投した大垣日大・阿知羅投手】
 先発は昨日の夜、ミーティングでみんなの前で言われました。これまで葛西が頑張っていたので、僕も何かひとつでもチームのために活躍できるようにと思って、楽しみな気持ちで投げました。小さいころからの夢のマウンドだったので、(投げていて)感激しました。(調子は)本当はもっと縦のカーブでカウントをとりたかったのですが、抜けていました。フォークは半々くらいの出来でしたが、ストレートが低めに決まっていたので、それは良かったと思います。監督からは葛西を休ませるために、お前を完投させたいといわれていたので、完投する気でいました。(次の対戦の興南は)島袋君がいい投手なので、接戦になると思う。競り合って勝ちたいです。(テレビインタビュー)

【大垣日大・阪口慶三監督】
 昨日、大阪桐蔭にいいゲームをして勝って、少し気の緩みがあるんじゃないかと思いましたので、試合前に気合を入れました。それが序盤の攻撃につながったのかもしれません。先発した阿知羅は満点です。いうことないです。

【北照・川上監督】
 負傷の又野を先発させたのは捕手の西田とコーチと相談して決めました。最後はバッテリーを中心にここまで来たチームですので、彼らに託しました。序盤で変えたのは、又野は将来のある子ですから。2試合連続で途中登板した千葉は良く投げてくれました。新チームのころはベンチ外にしようかと思っていた選手でしたから、彼が甲子園で2試合も投げるとは思ってもいなかったです。よく投げてくれたと思います。

【北照・千葉】
 試合前から途中で行くことになるかもしれないと準備はできていました。投げるだけだったんで、嫌な感じはしなかった。4回以降を抑えられたのは開き直って投げられたからだと思います。ピッチャーが好きなんでまた甲子園で投げたいけど、エースは又野なので、投げる機会があればそれで嬉しい。

(文=高校野球情報.com編集部)

【関連ニュース】
■ 準々決勝 日大三(東京)vs敦賀気比(北信越)
■ 準々決勝 興南(九州)vs帝京(東京)
■ 準々決勝 広陵(中国)vs中京大中京(東海)

【選抜大会特集】
■ 大垣日大(データ)
■ 北照(データ)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
秋田、金足農など公立校王国・秋田を率いる伝統公立校。第1回大会と第100回大会で決勝進出 【ニュース - 高校野球関連】
活動再開に向けて一歩ずつ前へ。各都道府県の学校再開、夏の大会開幕予定一覧リスト 【ニュース - 高校野球関連】
第1006回 県立岐阜商を打ち破るのはどの学校?ベスト4入り3校がいる西濃地区など各地区で激戦模様!【春季岐阜県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第12回 札幌国際情報(北海道)有倉 雅史監督からの3つのキーワードに選手は「考えて」応える!【冬が僕らを強くする2020】
第989回 【秋季岐阜県大会】勝つべくして勝った県岐阜商 秋の岐阜県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第1073回 岐阜を代表する二刀流・元 謙太(中京学院大中京)。来季は同世代の投手に負けないピッチングを目指す! 【2019年インタビュー】
大垣商vs大垣日大【岐阜県 2019年秋の大会 岐阜県秋季大会】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
中京学院大中京vs北照【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第23回 北照高等学校(南北海道)【2年連続5回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
菰野vs大垣日大【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
大垣日大vs中京学院大中京【岐阜県 2019年春の大会 平成31年春季岐阜県大会】
津田学園vs大垣日大【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
大垣日大 【高校別データ】
北照 【高校別データ】
第82回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る