リトルシニア日本代表に選ばれた「中村祐太2世」市川祐(新宿リトルシニア)に迫る!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.11.19

市川祐(新宿リトルシニア)

■ネクスト球児 独占インタビュー NEW!!
高い将来性が魅力の日本代表右腕・市川祐(新宿リトルシニア)目指すは「中村祐太2世」

 北海道日本ハムファイターズで活躍する、浅間 大基選手がかつて所属していた新宿リトルシニア。そんな新宿リトルシニアで、今将来に期待の懸かる本格派右腕がいる。それが市川祐投手だ。

 最速は130キロ前後ではあるが、身長182センチ、体重83キロと中学生レベルをはるかに超える体格を持ち、その高い将来性から日本代表にも選出された。今回はそんな市川投手に独占インタビューを行い、新宿リトルシニアでのエピソードや高校野球に向けての意気込みを伺った。(記事を読む)

【目次】
[1]最大の武器はチェンジアップ、練習よりも試合の中で感覚を掴んだ
[2]「球の強さや伸びが全然違う」アメリカ代表のストレートに衝撃
[3]目指すのは真っ直ぐで押していける投手

【関連記事】
浅間大基(日本ハムファイターズ)を輩出した新宿リトルシニア(東京)に迫る! 【ニュース - コラム】
第841回 高い将来性が魅力の日本代表右腕・市川祐(新宿リトルシニア)目指すは「中村祐太2世」 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

前の記事:
【U18アジア野球選手権試合レポート】強豪台湾、2発で有終の美を飾る!3位決定戦
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る