トーナメント表
明治神宮大会の勝ち上がり
北海道大会の勝ち上がり
東北大会の勝ち上がり
関東大会の勝ち上がり
東京都大会の勝ち上がり
東海大会の勝ち上がり
北信越大会の勝ち上がり
近畿大会の勝ち上がり
中国大会の勝ち上がり
四国大会の勝ち上がり
九州大会の勝ち上がり

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

大会の詳細・応援メッセージ
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

 明治神宮大会準決勝 大阪桐蔭vs仙台育英の一戦は3回終わって2対1と仙台育英がリードしている。

 大阪桐蔭前田 悠伍投手(2年)は1回、2回と1点ずつ失ったが、3回、4回と無失点に抑える。仙台育英仁田 陽翔投手(2年)は最速145キロの速球、130キロを超えるスライダーを武器に3回まで4奪三振を記録するも、3回裏に徳丸に適時打を浴び、4回裏には1死一、二塁にしたところでエースの高橋 煌稀投手(2年)が登板。ピンチを断ち切った。

 5回に突入した名門対決はどんな試合展開になるのか。

仙台育英
1番(中)橋本 航河外野手(2年)
2番(遊)山田 脩也内野手(2年)
3番(二)湯浅 桜翼内野手(1年)
4番(右)齋藤 陽外野手(2年)
5番(捕)尾形 樹人捕手(2年)
6番(三)寺田 賢生内野手(2年)
7番(一)齋藤 敏哉内野手(2年)
8番(投)仁田 陽翔投手(2年)
9番(左)濱田 大輔外野手(1年)

大阪桐蔭
1番(遊)小川 大地内野手(2年)
2番(左)山田 太成外野手(2年)
3番(右)徳丸 快晴外野手(1年)
4番(捕)南川 幸輝外野手(2年)
5番(一)佐藤 夢樹内野手(2年)
6番(二)村本 勇海内野手(2年)
7番(中)境 亮陽外野手(1年)
8番(三)岸本 真生内野手(2年)
9番(投)前田 悠伍投手(2年)

■11月21日の試合

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部

明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 高校の部
準決勝 大阪桐蔭    5  -  4    仙台育英 明治神宮野球場 応援メッセージ
広陵    5  -  0    北陸 明治神宮野球場 応援メッセージ
明治天皇御誕生百七十記念 第五十三回 明治神宮野球大会 大学の部
2回戦 名城大    1  -  0    上武大 明治神宮野球場 応援メッセージ