13日、阪神タイガースからドラフト4位指名を受けた智辯学園前川 右京が、仮契約を結んだ。

 強打で知られる智辯学園で1年生から4番に抜擢。高校時代3年間で甲子園には4度出場するなど、通算37本まで積み重ねるスラッガーとして注目された。

 ドラフト直前の取材では木製バットで快音を響かせていた前川。目標としていたオリックス・吉田 正尚敦賀気比出身)のような強打者になるべく、1月からの新人合同自主トレでアピールすることが出来るか。2021年世代屈指の強打者の成長を期待したい。

(動画を見る)