2ページ目にリストを掲載中!】

  日本高野連はプロ志望届け提出者を公開。合計で152名となった。
 今回提出が明らかとなったのは、進学校・福岡に現れた149キロ右腕・井﨑 燦志郎、大型三塁手・三代 祥貴大分商)、身体能力抜群の右打ち野手・水野 琉唯磐田東)と魅力的なプレーヤー、小学校時代に中日jrを経験している小濱 優人クラーク記念国際)と魅力的なプレーヤーが多く提出している。

 そしてプロ志望届けは27日で締め切り。公示は平日のみなので、来週月曜日17時が最後の公示となる。

2ページ目にリストを掲載中!】