健大高崎のバッティング練習はメジャースタイル?

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.16

選手へ指導をする生方啓介コーチ

 18.44メートル。野球を知っている人であればこの距離を見れば、マウンドからホームベースまでの距離だということは分かるはず。この距離で投手と打者は駆け引きを行うが、機動破壊で旋風を巻き起こした健大高崎は5メートルで行う。

 神宮大会準優勝のチームは2月中旬に入り、5メートル先から来るボールを打つ練習を導入し始めた。スナップスローで正面から来るボールを、ゲージに入る選手たちはフルスイングで対応していく。しかし、なぜ5メートルという距離からバッティング練習をするのか。その答えを生方啓介コーチはこのように語る。

 「中京大中京をはじめとした全国の良い投手になると、140キロを超えるストレートに、切れのあるボール。さらに変化球も素晴らしいので、これくらいの距離から反応で判断しないといけないんです。けど、これができれば遅いボールに対しても時間が作れる分、対応することが出来ると思うんです」

 生方コーチ曰く、「メジャーでも正面から近い距離で速いボール投げてもらって、打っている」とメジャーでも取り入れられている練習だと説明する。この練習をきっかけに健大高崎の打力に厚みが出てくるか。選抜では健大高崎の足、投手陣だけではなく打棒にも注目したい。

 今年の健大高崎に迫った野球部訪問や、注目選手インタビューは後日配信予定!お楽しみに!


関連記事
健大高崎の下、橋本のダブルエースなど主力投手が揃ってシート打撃登板!
本塁打量産!健大高崎を初の決勝に導いた陰の立役者は盛岡大附属の元コーチ!
神宮大会で評価急上昇の大型左腕・下慎之介(健大高崎)!防御率0.90の快投を自信に5キロアップ!

【関連記事】
現巨人の湯浅 大、山下 航汰が在籍!2017年選抜16強の健大高崎戦士たちのその後 【ニュース - 高校野球関連】
戸郷、山下、万波、宜保…2018年のドラフト下位指名の高卒組は期待の有望株揃い! 【ニュース - 高校野球関連】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 巨人期待のホープ・湯浅大はなぜ指名に至ったのか 元巨人編成部が語るドラフト指名秘話【ドラフト特集コラム】
第1016回 甘い球を必ず打つには?モリフメソッドが加わった「強打の健大高崎」【野球部訪問】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
第1082回 投手の良さを引き出すことが実力の見せどころ。戸丸秦吾(健大高崎)は捕手の鏡ともいえる考えの持ち主だった! 【2019年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs白樺学園【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs倉敷商【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs山梨学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1031回 「全力少女シリーズ」の主演・池田朱那さん 「いつか野球の仕事がしたかった」 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
興南が13得点の快勝で初戦突破!沖縄独自大会が開幕!【沖縄・4日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る