智辯和歌山が逆転勝ち、敦賀気比は19得点で打線爆発!【第101回選手権大会トーナメント表】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.13

第101回 全国高等学校野球選手権大会  トーナメント表

■8月6日~
第101回全国高等学校野球選手権大会


 8月13日、第101回全国高等学校野球選手権大会8日目は2回戦4試合が行われた。

 第1試合の履正社vs津田学園は、1対0の履正社リードで迎えた3回に6番・野口 海音から1番・桃谷 惟吹までつながる猛攻で5得点と試合の主導権を握った。守備ではエース・清水 大成が9回を1人で投げきり完投勝利。津田学園のエース・前 佑囲斗は3回3分の1を投げて6失点と勢いを止めることが出来ず、2回戦で姿を消した。

 第2試合の星稜立命館宇治は序盤から星稜が点数を重ね、6回表の時点で5対0とリードしていた。しかし星稜先発・荻原 吟哉に代わって6回からマウンドに上がった2番手・寺西 成騎が2点を失うなどピンチを招きエース・奥川 恭伸が登板。その奥川は最速154キロをマークするなど2回3分の1を投げて降板。最後は寺沢 孝多が抑えて星稜がベスト16に入った。

 3試合目の智辯和歌山明徳義塾の名門対決は5回に明徳義塾が3番・鈴木 大照のタイムリー。明徳義塾リードで前半折り返す。智辯和歌山は6回からエース・池田 陽佑をマウンドに送り守備からリズムを作ると、7回に1番・黒川 史陽のタイムリーで追いつく。するとここから勢いに乗り、細川 凌平根来 塁東妻 純平の本塁打で勝ち越して見事勝利した。

 4試合目の敦賀気比國學院久我山は序盤から敦賀気比打線が爆発。3対2の敦賀気比リードで迎えた2回、3番・杉田 翔太郎、4番・木下 元秀の連続タイムリーなどで3点を加える。敦賀気比はその後も点数を重ね、19対3で勝利。3番・杉田は史上6人目のサイクル安打を達成した。國學院久我山は最終回に1点を返すも、追いつくことはできなかった。

【組み合わせ・応援メッセージ】
第101回全国高等学校野球選手権大会

【関連記事】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
星稜、佐久長聖がベスト4へ!2試合が15日に延期となる!【秋季北信越大会】 【ニュース - 高校野球関連】
星稜・林和成監督が語る山瀬慎之助(星稜)「肩の強さは今まで指導してきた選手の中ではナンバーワン」 【ニュース - 高校野球関連】
第1055回 軽く投げる感覚を掴んだからこそ厳しい夏の大会を投げ抜けた 玉村昇悟(丹生)【後編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2019年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第1054回 無名の高校だからこそじっくり成長できた 玉村昇悟(丹生)【前編】 【2019年インタビュー】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第1052回 奥川恭伸に刺激を受けた木下元秀(敦賀気比) 高校野球で残した後悔をプロの世界で晴らす! 【2019年インタビュー】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
第1048回 左腕エースからプロ注目のスラッガーへ 木下元秀(敦賀気比)の努力の軌跡 【2019年インタビュー】
第59回 秋の四国で見つけたダイヤの原石第3回 和田 育也(高知中央2年・投手)【四国発】
明徳義塾vs高知工【高知県 2019年秋の大会 高知県秋季大会】
第1036回 奥川恭伸と歩み、ともに成長を続けた捕手人生。これからも確かな実力をつけて球界を代表する捕手へ 山瀬慎之助(星稜) 【2019年インタビュー】
第229回 奥川恭伸の完成形は菅野智之か?ある課題を乗り越えれば、毎年沢村賞を狙える投手だ!【ドラフト特集コラム】
海星vs履正社【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
國學院久我山 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
津田学園 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
立命館宇治 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
八尾、近大付が勝利!12日の結果をトーナメント表でチェック!【大阪大会】
次の記事:
ドラフト上位候補、伊勢大夢(明治大)が大学4年間をかけて掴んだ飛躍
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る