49代表校がすべて決定!鳴門が選抜出場の富岡西を下し最後のイスを掴む!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.30

49代表校がすべて決定!鳴門が選抜出場の富岡西を下し最後のイスを掴む!

 第101回全国高等学校野球選手権大会の最後のイスを懸けた戦いが、徳島県鳴門総合運動公園野球場で行われた。
 選抜出場校の富岡西に対するのは、2年連続13回目の甲子園出場を狙う鳴門。徳島県の代表校を決するに相応しい戦いとなったが、試合は鳴門が総合力の差を見せる結果となった。

 同点で迎えた7回、鳴門は一死満塁のチャンスを作ると、9番西野のライト前タイムリーで2点を勝ち越す。その後も後半にかけて着実に得点を重ねていった鳴門は、粘る富岡西を8対1で退けて夏の甲子園切符を掴んだ。

 優勝した鳴門は、8月6日から始まる第101回全国高等学校野球選手権大会に出場する。甲子園でどんな戦いを見せるか注目だ。

文=栗崎 祐太朗

【関連記事】
東海大相模vs近江や明石商vs花咲徳栄など激戦が続いた2回戦16試合のダイジェスト! 【ニュース - コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
スーパー1年生・笹倉が3回無失点の好リリーフ!大会9日目の3試合を徹底レポート!【第101回選手権大会】 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs鳴門【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第956回 習志野、仙台育英、関東一など実力校が登場!ベスト16が出揃う大会9日目3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第27回 四国勢の逆襲か?過去10年間における「初戦勝率」から分析【101回大会特集】
鳴門vs花巻東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第21回 鳴門高等学校(徳島)【2年連続13度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第1023回 会社・スタッフ・地域…… 「このチームで」日本一にるために  河野 竜生(JFE西日本) 【2019年インタビュー】
第1018回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第1010回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
明徳義塾vs富岡西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
富岡西vs高松商【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
富岡西vs今治西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
第776回 全てをやりきったラストサマー!目指すは日本を代表する4番打者!野村佑希(花咲徳栄高) 【2018年インタビュー】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
富岡西 【高校別データ】
鳴門 【高校別データ】
鳴門工 【高校別データ】
鳴門第一 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
強肩強打の高校ナンバーワン捕手・東妻純平(智辯和歌山)のスローイング、打撃のコツに迫る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る