近畿大会が開幕!履正社や龍谷大平安が初戦突破!【秋季近畿大会・20日結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.10.21

初戦を突破した履正社

【秋季近畿大会】
近畿大会が開幕!履正社や龍谷大平安が初戦突破!

 平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球大会がいよいよ開幕した。初日から好カードが続々と続いた。
 第1試合では龍谷大平安天理がいきなり激突。1回戦屈指の好カードとなったが、試合は龍谷大平安が4対3と接戦をモノにして1回戦を突破した。
 また第3試合では、履正社が登場。南部と対戦し、試合は履正社が11対2と力を見せて2回戦に進出した。

 その他の試合と明日の予定は以下の通り。

■開催期間:2018年10月20日~11月4日(予定)
■試合日程・応援メッセージ
平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球大会


◇20日の試合結果

平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
1回戦 龍谷大平安   4  -  3   天理 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ
市立和歌山   8  -  4   近江兄弟社 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ
履正社 11  -  2   南部 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ (3)

◇21日の試合予定

平成30年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
1回戦 福知山成美   5  -  4   神戸国際大附 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ (1)
報徳学園   5  -  2   近江 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ
明石商   6  -  4   京都国際 ほっともっとフィールド神戸 応援メッセージ (1)
【関連記事】
悔しさを乗り越え選抜連覇!大阪桐蔭の軌跡を試合レポートで振り返る【前編】 【ニュース - コラム】
第778回 史上3校目の選抜連覇を達成!大阪桐蔭の1年間の軌跡「手探りの秋、逞しさが出た選抜」【前編】【大会展望・総括コラム】
最後は奇襲作戦が功を奏する!MIZUNO社員 斎藤真一部長が語るPL学園との激戦! 【ニュース - インタビュー】
第734回 選抜連覇のPL学園を奇襲で破る!激戦の末甲子園へ MIZUNO 斎藤真一部長 (大阪・春日丘出身)VOL.2 【2018年インタビュー】
第775回 近畿6枠はどうなる?龍谷大平安の優勝で幕を閉じた秋季近畿大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第816回 エースとしての自覚を胸に勝てる投手を目指す!報徳学園エース林直人 【2018年インタビュー】
明石商vs智辯和歌山【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第517回 夏の甲子園は特別で格別。小園・神頭・渡邉の報徳学園三人衆が振り返る「最後の1年」【野球部訪問】
第771回 ほっともっとで飛躍した逸材たち【近畿大会展望】【大会展望・総括コラム】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
第771回 2強時代の到来か?秋季和歌山大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第804回 大阪桐蔭撃破のキーマン・東妻純平(智辯和歌山)細やかな準備が勝利を呼ぶ ! 【2018年インタビュー】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
明石商vs報徳学園【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs大阪偕星学園【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第791回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
近江 【高校別データ】
大阪偕星学園 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
橿原 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
注目の投手は?ミレニアム世代を代表する投手たちを一挙紹介!!
次の記事:
組み合わせが決定!各地区代表の対戦地区をチェック!【明治神宮大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る