トーナメント表
和歌山大会の勝ち上がり

大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会

選手名鑑情報はこちら
選手名鑑一覧ページ

注目選手リスト
全国トップレベルの二刀流を擁する智辯和歌山、全国クラスの投手を擁する市立和歌山など公立校にも好選手が多数

日程・結果一覧
和歌山TOPページ
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

気になる学校への応援メッセージはこちら
学校検索ページ

 2022年第104回全国高校野球選手権和歌山大会は16日、2回戦が行われた。

 昨年夏甲子園優勝校の智辯和歌山は7対0で田辺に快勝した。3回に1点を先制すると6回以降に得点を重ねての8回コールド勝ち。夏連覇へ向けて好スタートを切った。

 箕島は7対2で海南に快勝した。1回に1点を先制すると2回には4得点するなど序盤で優位に立って逃げ切った。

 その他、2試合が雨天中止となり17日に順延となった。今後については18日までに予定されていたカードが1日ずつずれることになった。

■7月16日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会

第104回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会
2回戦 智辯和歌山    7  -  0    田辺 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ
箕島    7  -  2    海南 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ

■7月17日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会

第104回 全国高等学校野球選手権 和歌山大会
2回戦 和歌山南陵    8  -  5    有田中央・貴志川・串本古座 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ
日高    5  -  0    熊野 和歌山県営紀三井寺野球場 応援メッセージ