山梨学院大・宮崎 一樹


 今年の大学野球強化合宿は多くの選手が目立った実りある合宿だった。その中で身体能力抜群の山梨学院大・宮崎 一樹外野手(3年=山梨学院)がアピールした。2日目の紅白戦では、右翼手としてダイレクト返球で、補殺を記録し、首脳陣にアピール。50メートル走では、参加選手1位となる5秒91をマークした。

 今年の秋季リーグ戦では5本塁打、19打点、7盗塁、24安打をマークし、強肩俊足強打の外野手として活躍。大学強化合宿では、打撃では目立ったパフォーマンスを発揮できなかったが、足、肩は別格のパフォーマンスを発揮した。

 23年のドラフトでは強打の外野手が少ないだけに貴重な存在となりそうだ。