2010年05月01日 横浜スタジアム

横浜創学館vs橘学苑

2010年春の大会 春季神奈川県大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

五木田(横浜創学館)

五木田完投!要所に三振で橘学苑を打ち取る

前半は横浜創学館の五木田と 橘学苑 の高長根の投手戦になった。両投手ともコントロールがよく、相手を交わしながら5回までは無得点で試合が進んだ。

先に相手を捉えたのは、抑えられながらも外野まで打球を運んでいた横浜創学館打線。
6回表、2番伊賀がライトオーバーの2ベースで出塁すると、これをバントで送って1死3塁のチャンス。ここで4番長尾と5番中島の連続タイムリーで2点を挙げた。
さらに8回表、3番木村と4番長尾の連打で1点を追加すると、2死から7番内野がセンターへタイムリーを放ち4対0と突き放した。

一方、8回裏、 橘学苑 も意地を見せる。詰まった当たりが内野安打となり、続く2番木下がライト前ヒットで無死1・2塁とチャンスを作った。ここでサードのエラーの間に1点を返すと、5番本美が右中間へタイムリーを放ち2点目が入った。続く1死2・3塁のチャンスで追加点を入れたいところだったが、五木田に連続三振に抑えられた。

2点差と9回に望みを繋げた 橘学苑 だったが、9回表にエラーや死球を絡め1死満塁のピンチを迎える。この後の打者を打ち取ったものの、内野ゴロの間に1点を追加されてしまった。裏の攻撃で 橘学苑横浜創学館のエラーの間に1点をもらうも、追撃は及ばなかった。

横浜創学館の4番長尾はこの試合5打数4安打。そのいずれもが2ベースとチャンスにチームを勢いをつける4番の働きを見せた。試合は結局5対3で 横浜創学館橘学苑 を下し、決勝に進んだ。

(文=高校野球情報.com編集部)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜、横浜商が準々決勝へ!及川は12奪三振完封!【秋季神奈川県大会・16日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
南北ともに熱戦が続いた100回目の神奈川の夏を振り返る! 【ニュース - コラム】
第739回 【南北神奈川大会総括】 盤石の強さを見せた横浜 強打野球に転換した慶応義塾【大会展望・総括コラム】
鎌倉学園vs横浜創学館【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
横浜創学館vs藤嶺藤沢【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
横浜創学館vs横浜清陵【神奈川県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 南神奈川大会】
第702回 【北神奈川展望】北神奈川は序盤から好カードが続出!各ブロックの見どころを紹介!【大会展望・総括コラム】
第701回 【南神奈川展望】3連覇を狙う横浜はそのまま突き進むか?対抗馬は横浜隼人、藤嶺藤沢【大会展望・総括コラム】
第57回 秋山 翔吾「何度も殻を破り、超一流へ成長した」【恩師が語るヒーローの高校時代】
横浜vs横浜創学館【神奈川県 2018年春の大会 神奈川県春季大会】
第60回 横浜と東海大相模の2強を桐光学園と慶應義塾が追い平塚学園、横浜隼人等も追随【神奈川・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
東海大相模vs橘学苑【神奈川県 2017年春の大会 神奈川県春季大会】
第298回 埼玉西武ライオンズ 秋山 翔吾選手【後編】 「前向きに取り組むことが自分のためになる」 【2015年インタビュー】
第297回 埼玉西武ライオンズ 秋山 翔吾選手【前編】 「打撃好調の秘訣をメカニズムの観点からを探る」 【2015年インタビュー】
第5回 第96回選手権神奈川大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
橘学苑 【高校別データ】
横浜創学館 【高校別データ】
春季神奈川県大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

神奈川県地域応援スポンサー

神奈川県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る