2018年09月28日 鹿児島県立鴨池野球場

川内vs錦江湾

2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

祝迫主将、3ランで打線覚醒・川内

 

 中盤まで投手戦だったが、終盤に劇的な展開が待っていた。

 

 川内富濵 哲至(1年)、錦江湾・中島優大(2年)、両先発の好投でテンポのいい投手戦が続いた。

 

 川内は3回、3番・松永希皇真(2年)の犠牲フライで先制する。

 

 錦江湾は5回、8番・山下慶悟(2年)のスクイズで同点に追いついた。

 

 このまま投手戦が終盤まで続くかと思われた7回裏、一死一二塁で1番・祝迫 駿輔主将(2年)がライトスタンドに3ランを放ってから、川内打線が覚醒する。

 

 2番・森蓮太郎(1年)からも3連打で続き、6番・上畠康太郎(1年)のライト前2点タイムリーで7点目。最後は途中出場の8番・楠元赳(2年)の左中間二塁打で8点目、7点差となり1時間35分のスピードゲームで決着がついた。

 

(文=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
指宿商vs錦江湾【鹿児島県 第144回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
種子島や武岡台などが二回戦突破!24日に行われた8試合を徹底レポート!【春季鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
シード鹿児島商、劇的逆転サヨナラ勝ち! 鹿児島玉龍、シード川内に競り勝つ【春季鹿児島県大会 結果】 【ニュース - 高校野球関連】
鹿児島玉龍vs川内【鹿児島県 第144回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島vs川内商工【鹿児島県 第144回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
神村学園vs川内【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
川内vs志布志【鹿児島県 2018年秋の大会 第143回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第722回 「4強」軸に本命なき混戦模様 !カギ握る「勢い」と「確かな力」【大会展望・総括コラム】
第24回 夏に向けてのコンディショニング「センスアップで、持っている力を引き出そう!」【Vol.3】【技術ノート トレーニング編】
第23回 夏に向けてのコンディショニング「センスアップで、持っている力を引き出そう!」【Vol.2】【技術ノート トレーニング編】
錦江湾 【高校別データ】
川内 【高校別データ】
第143回 九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

鹿児島県地域応援スポンサー

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る