2019年 第101回 全国高等学校野球選手権 岩手大会

このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.21  岩手県営野球場
4回戦

大船渡 4 - 2 盛岡四

SCORE 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回 11回 12回 13回 14回 15回 計
大船渡000002000002   4
盛岡四000000002000   2

大船渡:佐々木-及川
盛岡四:菊地、山崎-横山
本塁打:佐々木(大)

【12回裏】盛岡四
バッターは代打・澤田。澤田は147キロのストレートに空を切り空振り三振!19個目!
1番塩原は129キロのスライダーで空振り三振!20個目!!!
2番高見にも140キロ後半を連発。2ストライクから153キロを計測!最後は空振り三振でゲームセット!佐々木朗希は194球21奪三振完投勝利!!

【12回表】大船渡
3番鈴木は死球で出塁!
4番佐々木の一打はライトスタンドに弾丸ライナーで突き刺さる勝ち越し2ラン!!
5番木下の大きな当たりはフェンス手前で失速、レフトフライで一死。
6番吉田は四球を選び、出塁。一死一塁。
7番三上の当たりは高ーく上がったレフトフライ。
8番千葉の打席で吉田が盗塁、二塁。千葉は内野フライに倒れ、チェンジ。
大船渡は2点を勝ち越し、12回裏へ!!

【11回裏】盛岡四
この回もマウンドには佐々木があがります!
6番横山は見逃し三振!佐々木はこの試合17個目!
7番山崎は151キロで見逃し三振!
8番高橋はレフトフライでスリーアウトチェンジ!
試合は12回へ…!

【11回表】大船渡
8番千葉はフルカウントから見逃し三振!
9番佐藤は見逃し三振に倒れ二死。
1番及川はレフトオーバーのツーベースを放つ!及川は今日4安打目!
2番熊谷はレフトフライに倒れ大船渡は得点ならず。

【10回裏】盛岡四
3番岸田はショートゴロで一死。
4番畠山は外角の変化球にくらいつくも、最後は138キロの落ちるボールに空振り三振!佐々木は15奪三振!
5番黒渕も変化球をとらえられず、空振り三振!

【10回表】大船渡
先頭は4番佐々木。低めの球をすくい上げセンターフライ
5番木下はピッチャーゴロで二死。
6番吉田はセンター前へのヒットで出塁!
7番三上はセンターフライでスリーアウトチェンジ

【9回裏】盛岡四
この回のマウンドにも佐々木朗希があがる!
4番畠山への入りは変化球ツーボールから140キロ前半のストレートで2ストライク。ファウル、ボールときてフルカウントから最後は145キロのストレートが外れてフォアボール!
5番黒渕は初球のストレートをとらえライト線へのツーベース!無死二、三塁!!
ピンチを迎えギアを上げたか、6番横山には150キロ台連発!横山もきわどいボールを見極めフルカウント。最後は159キロ速球を打ち返し走者帰り同点!!
無死一塁で7番山崎はバントできず三振。
8番高橋は見事なセーフティバントを決めて一死一、二塁!サヨナラのチャンスを迎えます!
9番一盃森は135キロの変化球を打ち返すも、センターフライ。
1番塩原を迎え、佐々木は150キロ連発!少し力が入っているようにも見えます。フルカウントから佐々木の150球目、142キロストレートを見極め二死満塁!
最後はレフトへのファウルフライで延長へ!

【9回表】大船渡
8番千葉はセンター前ヒットで出塁
9番佐藤はライトフライに倒れ一死一塁。
1番及川はセンター前ヒットでつなぎ、一死一、二塁!追加点のチャンスを作る!
2番熊谷はショートゴロで二塁フォースアウト。二死一、三塁。
3番鈴木は低めの球を打ち上げライトフライ。
大船渡2点リードで9回裏へ!

【8回裏】盛岡四
先頭の1番塩原は低めの落ちるボールに空振り三振!この試合11個目!
2番高見の3球目に155キロ!100球越えてなおこの球威!最後は135キロの落ちるボールで二者連続三振!
3番岸田には変化球で追い込むと、3球目に160キロ出るもボール!最後は空振り三振!
この回三者三振で13個目!

【8回表】大船渡
盛岡四のマウンドにはこの回から背番号10の左腕・山崎が上がる。
3番鈴木はセンターフライに打ち取られ一死。
4番佐々木はファーストライナーで二死
5番木下の打球は山崎に当たりながらもセンター前へ
6番吉田はフルカウントから四球を選び、二死一、二塁
7番三上は低めの球をはじき返すが、ショートライナー!スリーアウトチェンジ!

【7回裏】盛岡四
先頭の菊地に代打。ガッチリ体型の背番号13の十良澤が送られる。
変化球にバットが止まらず空振り三振!佐々木はこれで9個目!
8番高橋は内野ゴロに倒れ二死。9番一盃森は2ボール1ストライクから外角スライダーに手が出ず見逃し三振!
佐々木はここまで毎回奪三振の10個目!

【7回表】大船渡
6番吉田は俊足を活かし内野安打!大船渡のはこの試合初の先頭出塁!
7番三上は低めの変化球をうまく拾うも、センター・髙橋の好守に阻まれアウト!
8番千葉は135キロの沈む球をセンター前に弾き返しヒット!一死一、二塁!
9番佐藤は変化球をひっかけサードゴロ。サードがベースを踏んでフォースアウト。佐藤は一塁に残り、二死一、二塁。
1番及川は117キロの変化球をライト前にはじき返し、二死満塁!
ここで先制タイムリーの2番熊谷。2ボールからセカンドゴロに倒れ、三者残塁
菊地が粘りの投球で追加点を許さない!

【6回裏】盛岡四
2点を追う盛岡四の攻撃は3番岸田から。
岸田は変化球をとらえきれずショートゴロ
4番畠山は外角の変化球を当てるだけになり、ショートフライ。
5番黒渕にはスリーボールから142キロ、143キロ高目速球で2球連続ストライク。しかし最後は黒渕が外角低めの変化球を見極めフォアボール
佐々木はこの試合初の四球
6番横山は鋭い変化球で空振り三振!

【6回表】大船渡
9番佐藤はショートゴロに倒れ一死。
1番及川はサードへのボテボテのゴロも内野安打!さらに送球がランナーに当たり、及川は一気に二塁へ!一死二塁!
2番熊谷は116キロの真ん中への変化球をとらえライト線へのタイムリーツーベース!大船渡が待望の先制点!
3番は途中出場の鈴木。直球をとらえライト前!3連打で一死一、三塁!
ここで打席には4番佐々木!
佐々木は外角の変化球で二ゴロで二塁いアウトも、全力疾走を見せ一塁はセーフ!三塁ランナーかえり2点目!
5番木下はファーストへのファウルフライでスリーアウト
大船渡が2点を先制!

【5回裏】盛岡四
9番一盃森は速球につまりにゴロ。
打順はここから3巡目。
1番塩原の3球目に150キロ!最後は140キロのスライダーにファーストゴロ!
2番高見には150キロ台連発!最後は157キロの高め速球で空振り三振!試合は後半へ!
佐々木朗希はここまでで7奪三振!

【5回表】大船渡
6番吉田は変化球をとらえすも、セカンド右へのゴロ。
7番三上は外角の半速球をとらえ、ライト前ヒット!チーム2本目のヒット!
8番千葉は変化球をひっかけ6-4-3のダブルプレイ!
菊地が落ち着いて打者3人で抑える!

【4回裏】盛岡四
5番黒渕は内角の鋭い変化球に空振り三振!
6番横山は138キロの沈むボールに空振り三振!
7番菊池は右寄りに守っていたセカンドの左をつくゴロ、セカンドエラーで出塁!
この打球の処理で大船渡の一塁手・今野が足を痛め、治療中。今野はここで交代。
8番高橋は中断明けの初球をストライク。高橋はセーフティバントを試みるなど、揺さぶりをかける。3球目、129キロの変化球に空振り三振!
佐々木はこの回のアウトを全て三振で取りました!

【4回表】大船渡
3番今野はインコースの速球を叩くもファーストゴロ
4番佐々木に対し、外角直球、低めの変化球と、盛岡四バッテリーは丁寧な攻めを見せる。佐々木は変化球を叩くも二ゴロ。
5番木下は123キロのスライダーにバットが空を切り、空振り三振!
盛岡四の菊地が大船渡の中軸を三者凡退に抑える!

【3回裏】盛岡四
先頭の9番一盃森は143キロの速球に空振り三振
1番塩原は変化球を打ち上げセンターフライ
2番高見は高めに抜けた変化球を打ち返しセンター前ヒット!
3番石田も初球のストレートをとらえ、レフト前!
4番畠山も初球攻撃!しかしセンターフライに終わり、二者残塁。

【3回表】大船渡
9番佐藤は外角の変化球に手が出ず見逃し三振!
1番及川は初球の変化球を片手で拾うもショートゴロ。
2番熊谷は初球打ちもファーストゴロ!
盛岡四の先発・菊地が三者凡退に抑える!

【2回裏】盛岡四
4番畠山は変化球をうまくとらえ、センター前!佐々木はこの夏初めてヒットを許す。
5番黒渕はセンター前に落ちるあたりで連打!
6番横山にはこの夏最速、156キロを計測!横山は内野フライに倒れ一死。
7番菊地は153キロのストレートで空振り三振!
8番高橋はセカンドフライで二者残塁。
盛岡四の打者たちは佐々木の速球にもしっかり対応し、きわどいたまを見極められています!

【2回表】大船渡
4番佐々木は134キロの直球をフルスイングも、空振り三振!
5番木下はフルカウントから変化球をとらえ、レフト前ヒット!
6番吉田は直球をはじき返すも、レフトフライ。
7番三上の打席で木下が盗塁!三上は四球を選び、二死一、二塁!
8番千葉は鋭い当たりもファーストゴロ。大船渡は先制ならず。

【1回裏】盛岡四
1番塩原への入りは変化球。3球目の146キロ速球を打ち上げセカンドフライ。
2番高見への初球は150キロ!2球目で153キロを計測!変化球を挟んで4球目に154キロ!最後は高め直球に空振り三振!
3番岸田は当てただけの場バッティングでセカンドゴロ、両チームとも無得点で初回を終える。

【1回表】大船渡
盛岡四の先発は今大会初先発の菊地
1番及川はフルカウント打って出るも二ゴロに倒れる。
2番熊谷は低めの球を打ち上げ左飛で二死。3番今野は深い位置への左飛でスリーアウトチェンジ。

大船渡
1番捕  及川惠介
2番中  熊谷温人
3番一 今野聡太
4番投 佐々木朗希
5番左 木下大洋
6番遊 吉田 昂生
7番右 三上陽暉
8番三 千葉宗幸
9番二  佐藤良樹

盛岡四
1番三  塩原健斗
2番左  高見怜人
3番遊  岸田直樹
4番一  畠山航輔
5番二  黒渕怜
6番捕  横山慶人
7番投  菊地芳
8番中  髙橋篤史
9番右  一盃森大智

応援メッセージ (5)

盛岡四進化する四高へ高校野球大好き 2019.12.14
1994年の夏を再現することは出来ませんでしたが
大船渡戦で感動を与えてくれてありがとう‼️
ますます高校野球が大好きになりましたしこれをきっかけにキャッチボールから始め野球を上手くなろうと思いました。
大船渡大船渡ぜひ甲子園へカズリン 2019.07.22
あと3つ勝利して甲子園で35年前の選抜ベスト4のような大船渡旋風ぜひ
大船渡おめでとう!ども 2019.07.21
佐々木投手お疲れ様!
大船渡大船渡頑張れ!佐々木奈津美 2019.07.21
最後まで諦めないで!
応援してるよ!
大船渡頑張れー!!!
大船渡負けるな勝ち抜けチーム大船渡!さっち 2019.07.21
大船渡佐々木投手の素質・技術も逸材で注目していましたが、垣間見る人柄にも、ものすごく惹かれています。及川捕手とのコンビも最高。チームプレーで甲子園での活躍を見たい。負けるな勝ち抜け!

応援メッセージを投稿する

岩手県地域応援スポンサー

岩手県の地域スポンサー様を募集しております。

大会日程・結果トップに戻る サイトトップに戻る