2017年07月18日 尼崎市記念公園野球場(ベイコム野球場)

市立西宮vs長田

2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会 3回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

市立西宮、4回戦進出!進学校対決制す!

 18日のベイコム野球場の第二試合に登場したのは春8強の市立西宮と2016年のセンバツ出場校・長田。近年、着実に力をつけている県内屈指の進学校同士の対戦となった。

 先制したのは後攻の市立西宮だ。2回裏、先頭の5番・若林 秀真(2年)が三塁線を抜く二塁打で出塁し、続く高濱慎太郎(3年)が四球を選ぶと、7番・椿野拓海(3年)の送りバントで一死二、三塁。このチャンスで8番・飯田竜也(3年)が中前へきれいにはじき返し、二者が生還。続く9番・井上勇輝(2年)の左前安打、1番・齊藤幹(3年)の死球で再び一死満塁の好機を作ると、2番・笹倉尚貴(3年)が右中間へ走者一掃の適時二塁打を放ち、この回5得点。試合の主導権を握る。

 3回表、長田は一死から右中間への三塁打で出塁した2番・富田 誠(3年)が3番・赤木 裕貴(3年)の三ゴロの間にホームイン。1点を返す。中盤は両チームともに得点を奪えず、5対1のまま迎えた7回裏、市立西宮は安打、盗塁、犠打で作った一死三塁の好機で3番・岡田聖也(3年)が二球目を投前にスクイズを決め、リードを再び5点に広げる。

 8回表、長田川村 郁斗(3年)、吉川 貴生(3年)、橋本達弥(2年)の3連打で2点を返し、3点差に詰め寄るが、その裏、市立西宮は若林、高濱、椿野、飯田が4連打。9番の井上勇の代打・中野拓土主将(3年)は中飛に倒れたが、1番・齊藤が一、二塁間を破る2点適時打を放ち、この回4得点。10対3となり、市立西宮が8回コールド勝利を収めた。

 安打数は両チームともに13本放ったが、残塁は市立西宮の4に対し、長田が10。好機でのあと一本の差が試合の明暗を分ける格好となった。市立西宮のプロ注目右腕・山本拓実(3年)はこの日、登板なし。若林、井上勇の2年生リレーで勝利をつかみ、エースの温存に成功した。

 市立西宮は4回戦進出。21日、明石トーカロ球場にて16強入りをかけ、武庫荘総合と対戦する。

(文=服部 健太郎)

注目記事
第99回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
長田が明石商との接戦を制し4強入り!明石商は選抜が厳しい立場に 【ニュース - 高校野球関連】
強い公立校を実現していく市立川越 「愛される野球部」を目指して【後編】 【ニュース - コラム】
第1034回 強豪私学とも渡り合う兵庫の公立進学校。長田に宿る「文武両道」を地で行く精神【野球部訪問】
第1017回 激戦区・兵庫県の雄・市立西宮(兵庫)。3度の甲子園出場の歴史持つ、学業と両立するチームの強さの秘密【野球部訪問】
第73回 「現状に満足せず、色々なことを考えながら野球をして欲しい」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第72回 「気持ちの強さ、フォーム、腕の振り、全てで他の選手より優れていた」恩師が語る山本拓実(中日ドラゴンズ)【前編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第90回 強竜復権へ!竜の黄金世代の小さな巨人・山本拓実(中日ドラゴンズ)【高校野球コラム】
市立西宮vs甲南【兵庫県 2019年春の大会 平成31年度春季兵庫県高校野球大会】
市立西宮vs宝塚西【兵庫県 2018年春の大会 平成30年度春季兵庫県高校野球大会】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
市立西宮vs伊川谷北【兵庫県 2017年夏の大会 第99回選手権兵庫大会】
報徳学園vs市立西宮【兵庫県 2017年春の大会 平成29年度春季兵庫県高校野球大会】
市立西宮 【高校別データ】
長田 【高校別データ】
第99回全国高等学校野球選手権兵庫大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

市立西宮一戦必勝前父兄会親父 2017.07.21
結局コールドで勝たせて頂きましたが、試合内容では、ほぼ互角。市立西宮に勝利の女神が微笑んだ試合でしたね〜。とにかく一戦必勝。頑張れ‼️
市立西宮頑張れ市西OBのおっさんベイビー 2017.07.20
ぜひとも甲子園へ。
頑張って!!
応援してます。
市立西宮ヤッスーガンバ!!市西応援隊 2017.07.19
ヤッスー中心に、市西ガンバ!甲子園まで突っ走ってください!!

応援メッセージを投稿する

兵庫県地域応援スポンサー

兵庫県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る