目次

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

 東京からの移動距離が一番長いことで知られる島根県江津市にある、島根県立江津高等学校。男女共学の県立校で、ハンドボールは男女ともに常に上位に進出し、水泳も中国大会出場を果たしています。野球部は専用の練習スペースが校庭に設けられており、日々練習に燃えています!

 その野球部、春季大会地区予選1回戦島根中央と対戦。0対2で敗れたものの、同県大会決勝まで進出したチームに粘りを見せました。
昨年夏3回戦進出。この成績を超えるべく、夏に向けて「機動力」をテーマに掲げ、みんなで一体となって取り組んでいるという江津野球部を主将の佐々木 康希君に紹介していただきましょう!

チーム基本情報を紹介!

江津高校の佐々木 康希君(学年:3年/役職:主将)にお話をうかがいました!

Q. 部員は何人いますか?

 1年生が10人、2年生が9人、3年生が7人の合計26人です!

Q. 平日の練習時間は何時から何時までですか?

 月水金は16時から19時30分まで。火木曜は17時から19時30分です!

Q. 練習のグラウンド環境を教えてください。

 校庭に野球部専用の練習スペースがあります!

僕らの熱い夏 2015
第97回全国高等学校野球選手権大会
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

このページのトップへ

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。