2019年07月29日 岡崎市民球場

中京大中京vs誉

2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会 準々決
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

誉が愛工大名電に次いで中京大中京も下して、初の決勝進出

 いよいよベスト4の激突。朝9時プレーボールだが、開始1時間以上も前から、スタンド周囲は開場を待つ人たちで取り囲まれていた。そして、応援団も黙々とスタンド入りの準備を進めている。いつもの高校野球の光景ではあるが準決勝。心なしかいつもよりもそれぞれに緊張感があるようにも感じられる。そしてグラウンドでは、選手たちがアップからランニングを始めているが、こちらはいつも以上にリラックスしようと心掛けているかのようでもあった。

 準決勝という緊張の場を前に、そうした球場の光景も妙に心地いい。

 さて試合は、初回の中京大中京がいきなり度肝を抜いた。1番の西村君が3球目を叩いて先頭打者本塁打を左中間に叩き込む。さらに3番中山君も2試合連続となるソロホーマーを右翼スタンド中段に運んでいった。たちまち2対0とした。

 しかし、本塁打を浴びてもの先発杉本君は慌てず、自分のぺースは崩していなかったので崩れることはなかった。そしてその裏、すぐには反撃する。1番内田君が内野安打で出ると、バントで進み澤野君が二塁手と右翼手の間にポトリと落として、これがタイムリーとなり1点を返す。これで試合そのものも落ち着いていくことになった。

 中京大中京は2、3、4回と安打は出るものの、追加点には至らなかった。

 それに対しては4回、先頭の2番手塚君が内野失策で出塁するとバントと内野ゴロで三塁まで進み、林山君の中前打で同点とする。さらに死球で一二塁後、坂君の痛烈な右前打で二走を帰し逆転。なおも、杉本君の一打もポトリと左前に落ちて、これで4点目が入った。一気に誉が逆転した。

 それでも、さすがに中京大中京はすぐに5回、西村君の左前打と四球、捕手悪送球などで無死一三塁。中山君の左前タイムリー打と内野ゴロで同点に追いつく。
 こうして、再スタートという意識で6回以降に入っていくのだが、は6回からは左腕杉本君に代って、山口君となる。この大会含めて、ここまでこうした継投がメインだったというパターンだ。同点で後半まで来られたということで意識としてはの方がやや勝っていたのかもしれない。

 は7回、先頭の8番に入っていた山口君が左前打すると、バントで二進。子で中京大中京は先発の高橋宏斗君を降ろして2人目として松島君がマウンドに登るが、は内野ゴロで二死三塁とすると2番手塚君が左前へ運んで、結果的には決勝点を叩き出す。ファーストストライクに食らいついていった積極的なの積極的な攻撃が功を奏したとも言えよう。

 中京大中京は、この1点を8回、9回と詰め切れなかった。ことに8回は、一死から3連打で満塁として1番西村君という絶好の反撃機だった。しかし、ここをの山口君が気力で抑えきった。

「大大金星ですね」と、満面の笑顔だったの矢幡真也監督。「初回に、2本の本塁打を浴びた時は、さすがにレベルが違うなと思っていました。ただ、ベンチに戻ってきた選手たちの顔を見たら、意外と平気なんですよね。だから、このまま我慢していたら、何とかなるかなとも思っていたら、意外にラッキーな形で1点返せたので、これで行けるかなという気持ちになれました」と振り返ってくれた。

 結果的には思惑通りというか、思惑以上の形で逆転した。継投は、いつものパターンだというが、リリーフした山口君がしっかりと4イニングを抑えたことも大きかった。矢幡監督は中京大中京の高橋宏斗君に対しては、「とにかくしっかり見極めていこうということにして、一巡目は見逃しの三振もオッケーとして、スライダーを見極めていくのかということを徹底していった」と、そんな気持ちで向かわせたということを明かした。

 いい形で先制した試合の入りを維持しきれなかった中京大中京。いささか悔やまれる敗戦ではあっただろうが、高橋源一郎監督は、「先発の杉本君が尻上がりによくなっていっていたが、もう一度捕まえかかったところで山口君になって、気合の入った投球を攻略しきれなかった」と悔いた。戦いとしては、先制後も必ずしも悪い形ではなかったはずだ。ただ、トーナメントとしては、やはりここというところで相手に対して決定的にダメージを与えていく攻撃を仕掛けていかないと、力としては優っていたとしても、やられてしまうということはよくあることである。そんなよくない形が、中京大中京京としては、一番大事な局面で出てしまった。

(文=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
来季は一塁も! 広島・磯村嘉孝は母校の先輩たちに追いつけるか? 【ニュース - 高校野球関連】
石川、韮澤の代表メンバーに上野らドラフト注目の内野手をリストアップ! 【ニュース - コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
中京大中京vs岡崎学園【愛知県 2019年秋の大会 第72回愛知県高校野球選手権大会】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第66回 10名中4名が高卒ドラ1!甲子園の優勝校のエースの現在地【101回大会特集】
八戸学院光星vs誉【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第951回 15本塁打の八戸学院光星vsジャイキリの誉の開幕戦は激戦の予感!開幕日3試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第30回 誉(愛知)【初出場】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
中京大中京vs愛知産大三河【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
中部大一vs中京大中京【愛知県 2019年春の大会 春季愛知県大会】
中京大中京vs豊川【愛知県 2019年春の大会 春季愛知県大会】
第803回 切磋琢磨した3年間を糧に飛躍を誓う!草薙柊太(国士舘高)【後編】 【2018年インタビュー】
第580回 磯村峻平(中京大中京)「世界大会の好投でつかんだ自信」 【2017年インタビュー】
第479回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「U-18代表入りして得た知識や経験を最大限活かしたい」【後編】 【2016年インタビュー】
第478回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「侍ジャパンU-18でもベストナイン!今夏屈指の遊撃手!」【前編】 【2016年インタビュー】
第419回 上野 翔太郎投手(中京大中京―駒澤大学) 「満身創痍の中でも快投ができたコンディショニング術」 【2016年インタビュー】
中京大中京 【高校別データ】
誉 【高校別データ】
第101回 全国高等学校野球選手権 愛知大会 【大会別データ】

応援メッセージ (13)

次の試合も頑張ってください。はやしせいやです。 2019.07.29
おはようございます。
昨日の誉高校たい、
中京大中京高校の試合
おつかれさまでした。
誉高校たい、
中京大中京高校の試合
中京大中京高校に、
誉高校が勝ちましたね。
今日の誉高校たい、
桜丘高校の試合も、
桜丘高校に負けないで、
桜丘高校に、
ぜひ誉高校が勝ってください。
誉高校が優勝して、
甲子園に行ってください。
優勝ミゾ 2019.07.28
優勝目指して頑張れ
中京大中京甲子園行ってくれ!学校OB 2019.07.28
がんばれ中京!
誉頑張れ!チーズ 2019.07.28
後 2勝!
ここまで来たら甲子園行こう!
フレーフレー誉!
甲子園目指して✨誉校生 2019.07.28
あと2回勝てば甲子園!
この調子で勝ってくれ!!

巻き起こせ誉旋風を!
波に乗れ!誉!
中京大中京一戦必勝じゅん 2019.07.27
一戦一戦気を引き締めて、安心せず、粘り強く戦えばチャンピオンがみえてくる!
全国制覇も狙える戦力だ‼️
目指せ甲子園✨✨がー子 2019.07.27
勝利の女神を味方に、勝利有るのみ‼️
頑張って⁉️
令和の新風!世直し会長 2019.07.27
誉の波はまだまだ続く!
目立ったスターはいないがチーム力で勝て!
死ぬ気で応援するぜ!
春のリベンジ誉ンジャー 2019.07.27
ついにここまできた選手諸君。感動はまだ終わらない。シナリオは中京にリベンジしいざ頂きへ!君たちなら必ず辿りつける頑張れ!
中京大中京中京頑張れ堂林 2019.07.26
甲子園目指して頑張ってください。あと2勝、!!
次の試合も頑張ってください。はやしせいやです。 2019.07.26
今晩は、
負けないでくださいタピオカ 2019.07.26
あと2勝したら甲子園

なにがなんでも甲子園に行こう★
中京大中京中京大中京応援メッセージ桃太郎 2019.07.26
中京大中京優勝を目指して頑張れ

応援メッセージを投稿する

愛知県地域応援スポンサー

愛知県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る