News

髙尾響(広陵)の147キロ!新星・高橋(北照)が自己最速146キロをマーク!【高校日本代表一次候補 参加投手球速一覧】

2024.04.06


高橋 幸佑(北照)・髙尾 響(広陵)

4月5日、高校日本代表一次候補合宿2日目は紅白戦が行われた。この日登板したのは14投手。報徳学園今朝丸 裕喜間木 歩の両投手はセンバツの激闘を考慮し、登板回避。147キロ右腕・西尾 海純投手(長崎日大)は6日に春季県大会準決勝に臨むため、不参加となった。

今年の合宿で最速は髙尾 響投手(広陵)の147キロ。自分のボールを投げることにこだわった髙尾は両サイドに切れのあるストレートを投げ込んだ。髙尾自身、「思い通りの投球ができました」と満足そうな表情を浮かべた。

センバツで最速149キロをマークした平嶋 桂知投手(大阪桐蔭)は「出力の高い直球を投げることができたと思います」と最速146キロの直球を投げ込み、無失点に抑えた。この合宿で大きく評価を上げたのは、左腕・高橋 幸佑投手(北照)。正林 輝大外野手(神村学園)から三振を奪ったストレートは自己最速2キロを上回る146キロを計測。高橋は「あの場面はかなり力を入れましたし、自分自身、良いストレートを投げることができたと思います」と喜んでいた。

颯佐 心汰内野手(中央学院)は140キロをマーク。リリーフで4失点を喫したが、国際大会では、颯佐のように守れて、走れて、投手もこなせる選手は重宝される。今回の合宿で出た課題をどう克服するのか、注目していきたい。

今年の参加投手は技巧派投手が多かったこともあり、12人中、10人が140キロ超えを記録した昨年と比べると減っている。

<合宿参加選手 球速一覧>
髙尾 響広陵
最速147キロ 平均球速142.6キロ
平嶋 桂知大阪桐蔭
最速146キロ 平均球速141.4キロ
高橋 幸佑北照
最速146キロ 平均球速136.13キロ
颯佐 心汰中央学院
最速140キロ 平均球速136キロ
吉岡 暖阿南光
最速139キロ 平均球速135キロ
中崎 琉生京都国際
最速139キロ 平均球速132.33キロ
櫻田 隆誠山梨学院
最速138キロ 平均球速130.88キロ
竹下 海斗敦賀気比
最速137キロ 平均球速134.36キロ
金渕 光希八戸工大一
最速137キロ 平均球速131.57キロ
高橋 駿臥中越
最速136キロ 平均球速128.13キロ
石津 慶太広島新庄
最速134キロ 平均球速131.25キロ
山口 瑛太創志学園
最速134キロ 平均球速130.2キロ
櫻井 椿稀鶴岡東
最速133キロ 平均球速129キロ
百々 愛輝英明
最速124キロ 平均球速119.8キロ

<関連記事>
【一覧】紅白戦 出場選手
【一覧】高校日本代表一次候補39人
高校日本代表候補合宿がスタート! 報徳学園・今朝丸、大阪桐蔭・平嶋など14投手の顔ぶれを徹底紹介!
高校日本代表候補の「逸材野手19人」を徹底紹介!センバツのヒーローたち、全国の名選手が一堂に集う
髙尾響(広陵)が147キロ、2回パーフェクト!平嶋、吉岡らセンバツで活躍した右腕が快投!【高校日本代表紅白戦 午前の部】

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.05.27

【鹿児島NHK選抜大会】出水工が延長に及ぶ激戦を制して、サヨナラ勝ち

2024.05.28

春の福岡地区を制した沖学園(福岡)、勝利のカギは異例の「決勝直前沖縄合宿」だった

2024.05.27

【鹿児島NHK選抜大会】樟南vs鹿児島商 かつて「御三家対決」は、樟南が逆転勝利!

2024.05.27

【鹿児島NHK選抜大会】鹿児島実が大島に完封勝利

2024.05.28

【大分】佐伯鶴城は4戦3勝、杵築は4戦で1勝<強化試合>

2024.05.22

【春季関東大会】センバツVの両エース打ちで勝利に貢献!逆転タイムリー放った池田翔吾(常総学院)は指揮官も絶賛の打棒の持ち主!

2024.05.25

【関東】白鷗大足利が初、逆転サヨナラの常総学院は15年ぶり決勝<春季地区大会>

2024.05.25

【熊本】九州学院、熊本工が決勝へ<NHK旗>

2024.05.26

【春季関東大会】常総学院・中村虎汰郎が二刀流の活躍で決勝進出に貢献!9回にはサヨナラに繋がるヒット!投手としてはセンバツ後に再転向で連日の好リリーフ!

2024.05.22

【愛知・全三河大会】三河地区の強豪・愛知産大三河が復活の兆し!豊川を下した安城も機動力は脅威

2024.04.29

【福島】東日本国際大昌平、磐城、会津北嶺、会津学鳳が県大会切符<春季県大会支部予選>

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.29

【岩手】盛岡中央、釜石、水沢が初戦を突破<春季地区予選>

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商