News

阪神ドラ2・椎葉剛がいきなり猛アピール 圧力満点の剛速球に徳島インディゴ時代のハングリー精神を見た

2024.01.12


各チームで新人合同自主トレがスタートした。2月からのキャンプに向けて、ルーキーたちが連日アピールを続けている。そんななか、日本一連覇を目指す阪神では、豪華なキャッチボールが実現した。

ドラフト1位・下村 海翔投手(九州国際大付出身)と、ドラフト2位・椎葉 剛投手(島原中央出身)の2人がキャッチボールを実施。同級生同士ということもあってかもしれないが、ドラ1、2による共演は話題を呼んだ。

特に凄かったのは、最速159キロ右腕・椎葉だ。全力投球ではなかったということだが、「ドッジボールみたい」と迫力が凄まじかったことを、下村が証言。それだけ椎葉の中でかける思いが強いのだろう。

事実、椎葉はNPB入りに対して、強い決意をもって独立リーグ、四国アイランドリーグPlus・徳島インディゴソックスで1年間過ごしたことを、以前の取材で語っている。
「クビになったときは、『もう野球無理だなあ』なんて思ったんですけど……。数日経ったときに、『僕には野球しかない、野球を続けたい』って思いが強くなりました。僕は野球しかしてこなかったし、まったく勉強もできなかったですし、悔しい気持ちもありましたから。クビをきられたままで終わるのはダサいですしね。『野球で見返すしかない、1年で見返してやる。1年で絶対にプロに行ってやる』っていう気持ちが強くなったんです」

自身の成長のために、ラストチャンスをかけて社会人野球・ミキハウスを退団後、徳島インディゴソックスに入団。1年でNPBに行くために、トレーニングを惜しまなかった。その取り組みについても、インディゴソックスの荒井健司オーナー兼GMは以前の取材でこう語っていた。

「(トレーニング施設は)夜12時に閉まるのですが、椎葉は深夜まで開けてトレーニングさせて欲しいと直訴してきました。『僕の人生がかかっているんです!』って。ここまで言ってきた選手はほかにいません」

こうした思い、そして取り組みが成就し、たった1年で最速159キロに到達し、ドラフト2位で阪神へ入団を決めた。

目標を達成した剛腕の次の目標は「セーブ王」だ。その第一歩が新人合同自主トレであり、下村に投じた圧力あるストレートだったのだろう。新人合同自主トレはまだ始まったばかりだが、徳島インディゴソックスで見せた急成長を見れば、期待せずにはいられない。

《関連記事》
阪神ドラフト2位・椎葉剛 “虎の次世代守護神候補”が1年で球速を11キロアップできた理由 一度は野球を諦めかけた男が徳島で得た「圧倒的なパワー」
虎の次世代守護神候補・椎葉剛 が語る“急成長”独立球団の謎「インディゴソックスはNPBにもっとも近い場所です」
【緊急企画】“ドラフトの鬼”徳島インディゴソックス「超育成球団の謎」に迫る!

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>