News

ドジャース・大谷翔平が記者会見!打者専念の来季で達成可能な通算記録は?

2023.12.15


ドジャースと超大型契約を結んだ大谷 翔平投手(花巻東)の記者会見が15日8時(日本時間)に行われた。テレビ局、テレビ局のYou Tubeチャンネルでもライブ配信され、日本中の野球ファンが視聴した。

ドジャースを決断した理由について、「ドジャースに限らず、交渉したどの球団も素晴らしかったですが、イエスと答えられる球団は1つしかないので、自分が最終的にここでプレーしたいなと気持ちに素直に従った結果」と語る。

来年はトミー・ジョン手術した右肘の治療専念のため、打者に専念する見込み。通算記録に目を向けていくと、達成可能な数字が多い。

【通算記録】
・MLB通算200本塁打まであと29本(現在171本塁打)
・日米通算250本塁打まであと31本(現在219本塁打)
・日米通算1000安打まであと23本(現在977安打)
・MLB通算500打点まで63打点(現在437打点)
・MLB通算100盗塁まで14盗塁(現在86盗塁)
【連続記録】
・4年連続30本塁打(21年から3年連続継続中)
・4年連続90打点(21年から3年連続継続中)

大谷は現段階で、「素振りを始めているので、予定通りにきている。十分に開幕に間に合うと思う。スプリングトレーニングで、ゲームに入れる準備ができていれば、開幕に間に合うと思います」

言葉通り、開幕に間に合って、今年と同等のパフォーマンスを見せれば、すべて達成可能な数字だ。

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.12

【東京】ベスト8をかけ激突!関東一、帝京、早稲田実業などが登場<春季都大会>

2024.04.12

春季県大会を制した長崎日大の監督は「まだまだチームは未熟」、14年ぶりの夏甲子園へのカギは化学変化

2024.04.12

【茨城】明秀日立、霞ヶ浦などが県大会進出<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.07

法政大が新入生全30名を公開!一般組では楽天・三木肇二軍監督の長男・翔太郎(法政二)も入部!

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?