試合レポート

【仙台六大学】東北福祉大 vs 仙台大

2023.10.08


東北福祉大が3季ぶり優勝に王手!本塁打含む4安打2打点と大暴れの竹中研人「何がなんでも勝つ」

<仙台六大学野球秋季リーグ戦:東北福祉大4-3仙台大>◇7日◇第7節1回戦◇東北福祉大

先に2勝した方の優勝が決まる、仙台大と東北福祉大による天王山。先勝し王手をかけたのは東北福祉大だった。初回、3番・竹中 研人内野手(4年=駒大苫小牧)の適時打などで3点を先制する。その後2点を返されるも、3回には竹中が今度はソロ本塁打を放ち、リードを広げた。投げては、先発・櫻井 頼之介投手(2年=聖カタリナ学園)が7回途中3失点と粘投。堀越 啓太投手(2年=花咲徳栄)、北畑 玲央投手(4年=佐久長聖)とつなぎ逃げ切った。

点の取り合いとなり、荒れ模様を予感させた序盤の展開。1点差とされた直後の3回、先頭打者として打席に立った竹中は冷静だった。「8割方、張っていた」という内角低めの直球をフルスイングすると、打球は右翼席中段へ。本塁打を確信した竹中はスタンドの仲間に向けて笑みを浮かべ、ゆっくりとダイヤモンドを1周した。

この日は本塁打を含む4安打2打点と大暴れ。竹中は試合後、「何が何でも勝ちたかった。チームの役に立ててうれしい」と頬を緩めた。今春の仙台大戦、1回戦は4番でスタメン出場するも代打を送られ、2、3回戦はスタメンを外れた。その悔しさを胸に、秋に向けては「監督さんに対しても、相手投手に対しても『なにくそ』という気持ち」でアピールしてきた。

「負けたくない。明日も何が何でも勝って、(東北地区大学野球)代表決定戦につなげたい」。大学卒業後は強豪社会人チームで野球を継続する予定の長距離砲。次のステップへ進む前に、もう一暴れするつもりだ。

初回から3点を先制される苦しい立ち上がりを強いられた仙台大は、三原 力亞外野手(4年=聖光学院)のソロ本塁打などで1点差まで詰め寄ったが、あと1歩及ばなかった。

そんな中、うれしいニュースも。リーグ戦開幕直前に手首を故障し離脱していた川島 優外野手(4年=山村学園)が復帰を果たしたのだ。7回無死一塁の場面。代走で登場すると、相手バッテリーに警戒される中、初球から盗塁を決めた。「自分が走ればグラウンドの雰囲気が変わると思った。試合に出られてめちゃめちゃうれしい気持ちと、ここからもう一度仙台大を流れに乗せるぞという強い気持ちがありました」。その思いを体現する盗塁だった。

さらに小田倉 啓介内野手(3年=霞ヶ浦)の浅い中飛で三塁を陥れると、平野 裕亮外野手(3年=山村学園)の適時打で本塁に生還した。今春1、2番を組んでいた小田倉と、高校の後輩である平野とともにつかんだ1点。川島は「負けてしまいましたけど、あの1点は自分と小田倉と平野の、春から培ってきたものが出た1点でした」と胸を張った。

2回戦以降も出番があれば「悔いの残らないよう、ガムシャラにプレーする」(川島)。最後のピースがそろった仙台大。逆王手をかけるべく、負けられない一戦に臨む。

(取材=川浪康太郎)

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.06

【茨城】竜ヶ崎一が取手二と初戦で対戦<春季県大会地区予選組み合わせ>

2024.04.06

髙尾響(広陵)の147キロ!新星・高橋(北照)が自己最速146キロをマーク!【高校日本代表一次候補 参加投手球速一覧】

2024.04.06

【春季愛媛大会】松山商が攻守につなぐ野球で66年ぶり秋春連覇! 第1シードの夏23年ぶり制覇へ「時は来た!」

2024.04.06

甲子園のアイドルと騒がれた元・超高校級左腕がプロで味わった蹉跌「ピッチャーとしての課題は…すべてだった」、クラブチームで再出発を決めたワケ

2024.04.06

【愛知】誠信が優勝、県大会の出場校が出揃う<春季尾張地区予選結果>

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.02

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?