試合レポート

【東京】1回戦 日体大荏原 vs 桜丘

2023.10.07


序盤に得点を重ねた日体大荏原、桜丘にコールド勝ちで2回戦進出

<秋季東京都高校野球大会:日体大荏原9-0桜丘(7回コールド)>◇7日◇1回戦◇コトブキヤST立川

かつて、1960年代、70年代には、春と夏、それぞれに甲子園出場を果たしている日体大荏原(当時は日体荏原)。平成時代になって一時期の低迷もあったが、近年、復活の兆しを示してきている。この夏は、4回戦で延長の末、都立文京に屈したものの、この秋も順調にブロック予選を2試合コールドゲームで大勝して通過してきた。対する桜丘は登録メンバー13人という状況ではあるが、代表決定戦では早稲田に何とか競り勝って本大会へ進出してきている。

日体大荏原は背番号11の左腕・阿部 旭投手(1年)、桜丘はエースナンバーの渡邊 己真投手(2年)が先発した。

阿部投手が立ち上がり、簡単に3人で抑えた日体大荏原はその裏、1死から失策絡みで1死一、二塁として、内野ゴロに、併殺を焦って送球ミスが出て先制。さらに、四球で満塁とすると、6番・木村 太郎捕手(1年)の左前打で2人がかえってこの回3点。2回にも日体大荏原は星 拓翔内野手(2年)、吉田 健汰外野手(2年)の連打や木村の一塁線を破る二塁打などで3点。3回にも1番・山本 朔也外野手(1年)の適時打で1点を加える。

さらに4回も4番・吉田の右越え二塁打などから好機を作り、平塚 真寛外野手(2年)が繋ぐと、犠飛と失策もあってさらに2点を追加した。こうして、序盤で日体大荏原は大きくリードした。

それでも、桜丘の渡邊投手は5回は3人で抑え、6回も失策と捕逸、四球で複数の走者を出したものの、バントを三塁で刺すなどして堪えていた。登録メンバーが13人の全員が出場したのだけれども、5回と6回、守りで何とか踏ん張れたのは立派だった。

しかし、打線は4安打は放ったものの、散発で続かず、本塁まで返すことができなかった。

1年生50人、2年生30人という大所帯の日体大荏原の本橋 慶彦監督は「自分たちのやれることをやって行こうということで、本大会初戦に挑みましたが、そこはある程度、ちゃんとできたのかなとは思います。阿部に関しては、球威はないけれどもコントロールがいいので、試合を崩していかないというところがあるので任せました。エースナンバーをつけている吉田に対しての刺激を与えるということもあります。課題としては、打線がまだもう1つ打ちきれてないかなというところでした」と初戦の大勝にも慎重だった。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.20

【千葉】拓大紅陵、市立船橋がコールド発進<春季県大会>

2024.04.20

【香川】高松商が延長10回激戦制しサヨナラ勝ちで19年ぶり優勝<春季大会>

2024.04.20

「夏の甲子園2部制」に強豪校監督から歓迎の声!昨夏、大会初日に8時間現場待機した浦和学院「調整がしやすい」

2024.04.20

【群馬】センバツVの健大高崎がコールド発進、前橋育英、明和県央も初戦突破<春季大会>

2024.04.20

【春季神奈川大会】東海大相模の198センチ左腕・藤田 琉生が公式戦初完封!

2024.04.15

四国IL・愛媛の羽野紀希が157キロを記録! 昨年は指名漏れを味わった右腕が急成長!

2024.04.17

仙台育英に”強気の”完投勝利したサウスポーに強力ライバル現る! 「心の緩みがあった」秋の悔しさでチーム内競争激化!【野球部訪問・東陵編②】

2024.04.16

【春季埼玉県大会】2回に一挙8得点!川口が浦和麗明をコールドで退けて県大会へ!

2024.04.15

【春季和歌山大会】日高が桐蔭に7回コールド勝ち!敗れた桐蔭にも期待の2年生右腕が現る

2024.04.16

【群馬】前橋が0封勝利、東農大二はコールド発進<春季大会>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.03.23

【春季東京大会】予選突破48校が出そろう! 都大会初戦で國學院久我山と共栄学園など好カード