試合レポート

【滋賀】準決勝 滋賀学園 vs 八幡商

2023.10.02


1失点完投勝利を収めた脇本耀士(滋賀学園)

滋賀学園が快勝で2年ぶりの近畿大会出場を決める

<秋季近畿地区高校野球滋賀県大会:滋賀学園7-1八幡商>◇1日◇準決勝◇マイネットスタジアム皇子山

滋賀学園八幡商相手に快勝を収め、2年ぶりの近畿大会出場を決めた。

滋賀学園は最速142キロ右腕のエース・脇本 耀士投手(2年)。1回、先頭打者を一塁手・岡田 幸大内野手(2年)のファインプレーでアウトにすると、その後も見事な投球を見せ、3者凡退で流れを作る。

するとその裏、死球と安打で1死一、二塁とすると、4番の岡田が左越え2点適時二塁打を放ち、先制点を挙げる。「入りが良かったですね。岡田の一振りが流れを引き寄せたので、優位に進められたと思います」(山口達也監督)とこれで滋賀学園が試合の主導権を握った。

さらに滋賀学園は2死一、三塁から7番・仲田 隆玖(2年)の左前適時打で1点を追加。4回に1点を返されたが、その裏に2死三塁から2番・國仲 優星内野手(2年)の右前適時打で1点を加えると、なおも2死一、三塁から岡田の左前適時打でリードを4点に広げた。

「調子はあまり良くなかった」という脇本だが、2回には自己最速タイの142キロをマーク。後半からは横に曲がるスライダーが冴え、8安打を浴びながらも粘りの投球で1失点完投。7回にも2点を加えた滋賀学園が勝利した。

山口監督は今年のチームを「バッテリー中心のチーム」と評する。脇本は県内でも有数の好投手。杉本 晴基捕手(2年)は旧チームから正捕手として活躍しており、経験値は十分だ。

野手陣も1番・二塁手の多胡 大将内野手(2年)、2番三塁手の國仲、3番遊撃手の岩井 天史内野手(2年)は今夏と同じ顔ぶれ。彼らも攻守で頼もしいプレーを見せており、核になる選手が確立されているのは強みになるだろう。

決勝では春、夏ともに決勝で敗れた近江と対戦する。「絶対に勝つ気持ちでやっていきたいと思います」と意気込む脇本。三度目の正直を果たして近畿大会に弾みをつけられるか。

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.13

【春季埼玉県大会】久喜北陽が昨秋に続き接戦の末、獨協埼玉を下して初戦突破!

2024.04.13

山川vs.甲斐野の”因縁の対決”が実現! プライドを懸けた戦いは、甲斐野が見逃し三振を奪う!

2024.04.13

【埼玉】春日部共栄、川越西、川口などが県大会へ<春季県大会地区予選>

2024.04.13

【近畿学生】奈良学園大が開幕3連勝!期待の変則右腕が勝利に導く

2024.04.13

立命館大の新入生に愛工大名電エース、大阪桐蔭外野手、昨夏甲子園・立命館宇治主力らがそろう!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?