試合レポート

【京都】準々決勝 立命館宇治 vs 京都精華学園

2023.10.01


夏の代表校・立命館宇治がコールド勝ち!京都精華は敗退も初の8強と健闘

<秋季京都府高校野球大会:立命館宇治9-2京都精華(8回コールド)>◇30日◇準々決勝◇わかさスタジアム京都

夏の甲子園出場校である立命館宇治が8回コールド勝ちで準決勝進出を決めた。

立命館宇治と対峙したのが創部5年目の京都精華学園。4回戦で龍谷大平安を下し、初の8強入りを果たした新興校だ。

準々決勝に向けてもいつも通りに準備をしてきたが、「4強を懸けた戦いで浮足立ったかなと思います」と竹内 太朗監督は序盤の戦いを悔やんだ。

1回、2死一、三塁から先発の伊奈 遼太朗投手(2年)は5番・水落 大雅(2年)を二塁ゴロに打ち取ったと思われたが、打球がイレギュラーして二塁手が捕球できず、不運な内野安打で先制点を許す。さらに失策で追加点奪われ、初回から2点のビハインドを背負った。

さらに2回にも2死三塁から2番・谷口 翔海(1年)に中前適時打を浴びて、リードを3点に広げられる。それでも立命館宇治のエースで、甲子園でも先発している身長195センチ右腕の十川 奨己投手に対してしっかりと対応し、1回、2回と安打を放っていた。

すると、3回、2本の内野安打で1死一、三塁とすると、3番・村井 太郎(2年)の左前適時打で1点を返す。4回に2点を追加されるが、5回にまたしても村井が適時打を放ち、5回を終えて2対5と後半に逆転の希望を見出せる展開となった。

しかし、6回に伊奈が捕まって3失点。8回には1死三塁から主将の川原 惺太(2年)を3番手のマウンドに送ったが、中犠飛を打たれて7点差となり、コールド負けとなった。

「敗因は明確ですよね」と語った竹内監督。伊奈が登板した6回のうち、5イニングで先頭打者の出塁を許し、そこから守備陣が粘ることもできなかったのが痛かった。

それでも十川から7安打を放つなど力のあるところも見せつけた。8強まで勝ち進み、近畿大会を懸けた緊迫感のある戦いをできたのは今後に向けて大きな収穫になるだろう。

「ここまで来て、ここから先の難しさもわかったし、ここから先を目指す意義もわかったとこの後、選手に伝えたいですね」と語った竹内監督。一から野球部を作り、5年で上位を狙えるチームを作り上げた。来年からは甲子園を現実的に目指すステージに突入する。

 

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.15

【春季東京都大会】日大豊山、注目の好投手を攻略し、コールド勝ち!指揮官「うちが東京を勝ち上がるには機動力しかない」

2024.04.15

【福島】聖光学院は福島明成と「福島北・伊達」連合の勝者と対戦<春季県大会支部予選組み合わせ>

2024.04.15

【鳥取】八頭と倉吉北がサヨナラ勝ち、鳥取東と米子東も8強入り<春季県大会>

2024.04.15

【広島】広陵は祇園北と、広島新庄は崇徳と対戦<春季県大会組み合わせ>

2024.04.15

四国IL・愛媛の羽野紀希が157キロを記録! 昨年は指名漏れを味わった右腕が急成長!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.12

【九州】エナジックは明豊と、春日は佐賀北と対戦<春季地区大会組み合わせ>

2024.04.11

【埼玉】所沢、熊谷商、草加西などが初戦を突破<春季県大会地区予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>