試合レポート

【千葉】3回戦 中央学院 vs 木更津総合

2023.09.23


三塁打にガッツポーズの颯佐(中央学院)

1次予選の負けがきっかけに!中央学院が木更津総合に投打で圧倒し、ベスト8

<第76回秋季千葉県高校野球大会:中央学院4ー1木更津総合>◇23日◇3回戦◇千葉県総合スポーツセンター

木更津総合vs中央学院の強豪校対決。

中央学院は1次予選で四街道に逆転負け。あの負けは中央学院にとっては自分たちの実力や、方針を客観視する良い機会となった。186センチの大型右腕・蔵並 龍之介投手(2年)は「四街道高校さんの試合で、自分は一塁を守っていたのですが、あの時、負けて感じたのは1人1人の役割ができていなかったので、もう一度、自分の役割をこなすことを考えました」と振り返る。

敗者復活戦の代表決定戦では投打に逸材が揃う光英VERITASを破ったことで勢いに乗った。

今大会では2回戦で八千代松陰にもコールド勝ち。しっかりと地力をつけて臨んだ試合だった。

先発は相馬監督から一本立ちが期待される臼井 夕馬投手(2年)。右サイドから常時130キロ前半(最速135キロ)の速球と、スライダー、緩いカーブ、チェンジアップを駆使して、打者を抑える。

打線は木更津総合の右サイド・石澤 順平投手(2年)を攻め立て、3回、水嶋 悠外野手(2年)の適時三塁打で1点を先制。中村 研心内野手(2年)の適時打も飛び出して2点目を入れる。

3回途中からマウンドに登った木更津総合の速球派右腕・千葉 雄斗投手(2年)の常時140キロ前後(最速144キロ)の速球や、125キロ前後のフォーク、110キロ前後のカーブに空振りを喫しながらも、しっかりと食らいつく姿があった。

6回に1点を返されたが、7回、抜群の俊足を誇るアスリート型内野手・颯佐 心汰内野手(2年)がセンターの頭を越える適時三塁打を放った。

「千葉投手は本当に速くて、フォークも鋭かったです。この場面は右方向に打つことを考えていました。浮いたフォークを捉えたことで、結果的に打球が伸びてくれました」と振り返る。

颯佐は投手としても140キロを超える速球を持つ。二塁の守備も秀逸だったが、遊撃でも身体能力の高さが光る。二塁ベース寄りの打球に追いついて、そのままスローイングをおこない、ダイレクトスローでアウトにしたプレーは見事だった。

そしてリリーフとしてマウンドに登った蔵並は常時130キロ後半〜141キロの速球と、125キロ前後のスライダー、120キロ後半のフォークを武器に木更津総合打線を抑え、ベスト8進出を決めた。

今年の2年生たちは団結力の高さが強みと語る。敗者復活戦の時よりも強さを感じさせる。準々決勝では中1日で、試合を迎えることになるが、さらに強くなった姿を見せるつもりだ。

記事=河嶋 宗一

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.14

【奈良】高田商などコールド発進<春季大会>

2024.04.14

【茨城】岩瀬日大が9回4点差を逆転、東洋大牛久も9回逆転サヨナラで県大会切符<春季県大会地区予選>

2024.04.14

【山梨】日本航空、東海大甲府が初戦突破<春季大会>

2024.04.14

【春季東京都大会】東海大菅生が盤石の投手リレーで準々決勝進出!前半投手戦を繰り広げた錦城の健闘光る

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.12

東大野球部の新入生に甲子園ベスト4左腕! 早実出身内野手は司法試験予備試験合格の秀才!

2024.04.10

【沖縄】エナジックが初優勝<春季大会の結果>

2024.04.09

慶大が全新入生を公開! 甲子園優勝メンバー14人、智辯和歌山・報徳学園からも有力選手獲得!

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.14

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>