試合レポート

【鹿児島】1回戦 出水工vsラ・サール

2023.08.27


出水工が序盤、長打攻勢で畳みかける<鹿児島秋季大会>

<第153回九州地区高校野球大会鹿児島県予選:出水工10-1ラ・サール(8回コールド)>◇26日◇1回戦◇鴨池市民

出水工は初回、2死から好機を作ると、4番・福永 那治が大会第3号の2ランを放って先制した。

圧巻は3回。先頭の1番・森園 健悟の左越え二塁打を皮切りに、6連打を浴びせる。3番・松元 怜音、4番・福永、5番・釜は3連続二塁打と長打で畳みかけ、打者一巡で5点のビッグイニングを作り、序盤の長打攻勢で大きく主導権を手繰り寄せた。

ラ・サールは5回まで1安打、二塁も踏めずに防戦一方の展開だったが6回、連打と盗塁で1死二、三塁と初めて得点機を作り、4番・武永 隼の犠飛で1点を返した。

4回以降は追加点が奪えなかった出水工だったが8回、暴投なども絡んで3点をダメ押し。4人の投手陣の継投でラ・サール打線の反撃を1点に留め、コールド勝ちを決めた。

取材=政 純一郎

この記事の執筆者: 田中 裕毅

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.08

【春季東京都大会】錦城の左腕・宮地が2試合連続完封で都立片倉を下して4回戦進出

2024.04.08

【神奈川】夏のシードをかけた3回戦は13日、8会場で開催

2024.04.08

【愛知】9日に県大会抽選会、50チームの頂点はどのチームか

2024.04.09

高校日本代表・小倉全由監督が語る「世界大会連覇への秘策」! チーム構想、注目選手、木製バットの対応力は?

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.04.05

早稲田大にU-18日本代表3名が加入! 仙台育英、日大三、山梨学院、早大学院の主力や元プロの子息も!

2024.04.03

【東京】帝京が12得点のコールド発進<春季都大会>

2024.04.05

U-18代表候補合宿に”新星”現れる!中学まで無名だった 高橋幸佑(北照)が圧巻のストレート「紅白戦は全部真っ直ぐで三振を狙います」

2024.04.03

【千葉】銚子商が1点差で初戦突破、東京学館浦安、佐倉も初戦を突破<春季大会予選>

2024.04.09

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.03.17

【東京】帝京はコールド発進 東亜学園も44得点の快勝<春季都大会1次予選>

2024.03.11

立教大が卒業生の進路を発表!智弁和歌山出身のエースは三菱重工Eastへ、明石商出身のスラッガーは証券マンに!

2024.04.02

【東京】日大三、堀越がコールド発進、駒大高はサヨナラ勝ち<春季都大会>

2024.04.02

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?