2016年09月29日 埼玉県営大宮公園野球場

花咲徳栄vs本庄第一

2016年秋の大会 埼玉県大会 準々決勝
印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   

4季連続を目指す花咲徳栄、1点差で薄氷の勝利でベスト4

先発・綱脇 慧(花咲徳栄)

 昨年夏から今春、3季連続で甲子園出場を果たしている花咲徳栄甲子園帰りとなったこの秋も、着実に勝ち上がってベスト8に進出している。県内でも、最も安定した力を示している存在だ。その花咲徳栄に挑む形となったのが、県北での雄ともいえる存在の本庄第一だ。この春に前任の須永三郎監督を引き継いで、コーチから昇格した田中康敬監督で挑んだ夏は初戦で昌平に敗退してしまっている。それだけに、秋の新チームは、0からのスタートといってもいい形だった。

 その本庄第一は、県大会に入って接戦で3試合戦って、一つひとつ力をつけてきた実感はあるだろう。そして、その勢いで初回、先頭の山本 拓海のポテン安打からチャンスを作って、バントと、小泉の左前打で一三塁。4番木村が中前打していい形で先制点を挙げた。さらに、内野ゴロで併殺崩れの間に小泉がホームインして2点を先取した。

 それでも、「回も浅いし、1点ずつコツコツと返していけば、何とかなる」と考えていた花咲徳栄の岩井隆監督。その思惑通りに2回には下位からチャンスを作って、9番鈴木瑠風の内野ゴロで1点を返す。さらに3回には一死後4番野村が中前打すると、二死二塁となって6番高井が左中間に落とす二塁打で同点とした。比較的早い段階での同点で、花咲徳栄ベンチとしても、とりあえず一息ついたところであろう。それに、2回以降は先発の綱脇 慧は3人ずつできっちりと抑えていた。

 そして5回、花咲徳栄は二死走者なしから、須永 光が三遊間を破って出塁すると、すかさず二塁盗塁を決めて高井の中前打で帰して逆転となった。このあたりのソツのなさは、やはり常勝軍団の攻撃といっていいであろうか。

【次のページ】 花咲徳栄vs本庄第一(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
好投手育成に定評のある花咲徳栄のメソッドに迫る! 【ニュース - コラム】
第420回 花咲徳栄高等学校(埼玉)「選手を『育成』しつつ『勝利』も呼び込む二刀流理論 徳栄メソッドの正体」【vol.1】【野球部訪問】
昨秋ベスト8まで勝ち進んだ本庄第一(埼玉)の魅力は終盤の粘り! 【ニュース - コラム】
第5回 本庄第一高等学校(埼玉)【冬が僕らを強くする2017】
慶應義塾vs花咲徳栄【2016年秋の大会 第69回(平成28年度)秋季関東地区高等学校野球大会】
第70回 厳しい競争を勝ち抜いた高卒1位、2位の選手は、真のスター、エリート候補生だ!【ドラフト特集】
第67回 ドラフト総括2016!【高校生編】投手豊作のドラフト なぜ上位指名、下位指名が分かれたのか?【ドラフト特集】
第66回 2017年ドラフト先取り!【投手編】この1年でどれだけ本物の投手になれるのか?【ドラフト特集】
浦和学院vs花咲徳栄【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs春日部共栄【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs開智【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
花咲徳栄vs慶應志木【埼玉県 2016年秋の大会 埼玉県大会】
第428回 花咲徳栄高等学校 高橋昂也選手 「ついに復調!速球とフォークのコンビネーションは大学生にも圧倒」  【2016年インタビュー】
第327回 花咲徳栄高等学校 大瀧 愛斗選手【後編】 「スランプから脱却させた岩井隆監督の魔法の一言」 【2015年インタビュー】
第326回 花咲徳栄高等学校 大瀧 愛斗選手【前編】「もうはまだ まだはもうで始まった成長ストーリー」 【2015年インタビュー】
花咲徳栄 【高校別データ】
本庄第一 【高校別データ】
埼玉県秋季高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

本庄第一絶対に勝って下さい小鹿野応援KEITH 2016.09.28
小鹿野の応援に行ってました
本一さんの底力に負け 落胆が、、、
是非 力を出し切り
絶対に 勝って下さい〜
本庄第一勝利を祈って
わっしょい わっしょい
♪───O(≧∇≦)O────♪
本庄第一絶対に諦めない!じっちゃん 2016.09.27
今日の逆転勝利は最高だったねー花咲徳栄戦も絶対に諦めない気持ちで、勝利を呼び込め!

応援メッセージを投稿する

埼玉県地域応援スポンサー

埼玉県の地域スポンサー様を募集しております。

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る