大学日本代表候補42人発表。選考合宿は22日から

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.06.09

 6月22日から24日までバッティングパレス相石スタジアムひらつか(平塚球場)で行われる大学日本代表選考合宿の参加選手が昨日(8日)に発表されました。

 参加選手は42人で、11日から行われる第67回全日本大学野球選手権大会の出場選手からも、若干名追加招集される予定です。

 今年の大学日本代表はアメリカで開催される第42回日米大学野球選手権大会と、オランダで開催される第29回ハーレムベースボールウィーク2018に出場します。

 代表メンバーは25人で、選考合宿最終日に発表されます。

 なお、今年は台湾で世界大学野球選手権大会が7月6日から15日まで行われますが、こちらには東京六大学選抜チームが日本代表として出場することになっています。


(文:松倉 雄太)

【関連記事】
大学選手権は東北福祉大が14年ぶりの優勝!表彰選手も出身高校付きで紹介 【ニュース - その他】
大学選手権決勝は東北福祉大vs国際武道大 【ニュース - その他】
第4回 中四国地区「大学野球事始」【四国発】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る