決勝は明秀学園日立vs中央学院!【秋季関東大会・27日の結果】

印刷する この記事をYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.10.27

【秋季関東大会】
決勝は明秀学園日立vs中央学院!

 10月27日、第70回秋季関東地区高等学校野球大会では準決勝2試合が行われた。

 第1試合の慶應義塾vs明秀学園日立の一戦は、7対4で明秀学園日立が勝利。また、第2試合では中央学院東海大相模との延長戦を制し決勝進出を決めた。決勝戦は28日9時から行われる予定だ。

【秋季関東大会】
■トーナメント表
■組み合わせ・応援メッセージ

◇28日の試合予定

第70回秋季関東地区大会
決勝 中央学院   6  -  5   明秀学園日立 サーティーフォー保土ヶ谷球場 レポート 応援メッセージ (13)

◇27日の試合結果

第70回秋季関東地区大会
準決勝 明秀学園日立   7  -  4   慶應義塾 サーティーフォー保土ヶ谷球場 レポート 応援メッセージ (2)
中央学院   3  -  2   東海大相模 サーティーフォー保土ヶ谷球場 レポート 応援メッセージ (1)
【関連記事】
習志野、中央学院がベスト16入り!【選手権東西千葉大会・17日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大相模、横浜がともにコールド発進!【選手権南北神奈川大会・14日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第503回 智辯和歌山 打倒・大阪桐蔭を合言葉にした1年間 直接対決を制し夏の頂点へ【野球部訪問】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第166回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.10「吉田輝星、矢澤 宏太」【ドラフト特集】
第12回 応援される部として選手たちを盛り上げられるように! 中央学院(千葉)吹奏楽部【高校野球×ブラバン特集】
第93回 樟南と鹿児島実の2強時代から神村学園が台頭して新たな三すくみ状態に【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
常総学院vs東海大相模【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
横浜vs明秀学園日立【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
東海大相模vs花咲徳栄【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
明秀学園日立vs水戸商【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
専大松戸vs中央学院【千葉県 2018年春の大会 千葉県大会】
第697回 谷田成吾(徳島インディゴソックス)「泥にまみれ、必ずNPBへ」 【2018年インタビュー】
第639回 大谷拓海(中央学院)「応援してもらえる二刀流プレイヤーに」 【2018年インタビュー】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
第463回 明秀学園日立高等学校 細川 成也選手「目指すは次世代を担うスラッガー」 【2016年インタビュー】
第452回 加藤 拓也投手(慶應義塾高-慶應義塾大)「プロの世界では自分が勝負できるもので勝負したい」 【2016年インタビュー】
慶應義塾 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
明秀学園日立 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
鳴門、3回戦進出!5対2で智辯学園を下す!【甲子園】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る