明治神宮大会初優勝を狙う大阪桐蔭。1年生左腕・ 前田 悠伍がここまで2試合13回を投げ17奪三振2失点と抜群のマウンドさばきを見せている。打線は5番・海老根 優大、1番・伊藤 櫂人が本塁打をマークするなど、今年もスラッガー揃いで完成度の高い打線を誇る。決勝戦も投打でトップレベルのプレーを見せてほしい。

【ベンチ入り選手】
1番 別所 孝亮(2年)投手
2番 松尾 汐恩(2年)捕手
3番 丸山 一喜(2年)一塁
4番 星子 天真(2年)二塁
5番 伊藤 櫂人(2年)三塁
6番 鈴木 塁(2年)遊撃
7番 田井 志門(2年)左翼
8番 海老根 優大(2年)中堅
9番 谷口 勇人(2年)右翼
10番 川原 嗣貴(2年)投手
11番 川井 泰志(2年)投手
12番 工藤 翔斗(2年)捕手
13番 砂川 佑真(2年)捕手
14番 前田 悠伍(1年)投手
15番 河田 流空(2年)外野手
16番 大前 圭右(2年)内野手
17番 藤田 和也(2年)投手
18番 南川 幸輝(1年)捕手