4大会連続出場の高岡商。今大会のベンチ入りメンバーは以下の18名。

【ベンチ入り選手】
1番 川渕 恒輝(3年)
2番 近藤 祐星(2年)
3番 堀内 慎哉(3年)
4番 宮内 一行(2年)
5番 小西 翔陽(3年)
6番 石黒 和弥(3年)
7番 早上 樹生(2年)
8番 本田 暖人(3年)
9番 田嶋 柊翔(3年)
10番 林 蓮太郎(3年)
11番 桑名 勝(2年)
12番 田中 大都(3年)
13番 向郷 愁士(3年)
14番 柴田 晟那(2年)
15番 井上 幹太(3年)
16番 多賀 健渡(3年)
17番 宮脇 一翔(3年)
18番 横江 壱吹(1年)

 1年夏にも甲子園を経験した1番・遊撃手の石黒は地方大会では打率.667を残した。エース川淵は31回2/3を投げ27奪三振を記録。そのほか堀内、桑名、田中、横江が登板している。失策もわずか2つと堅守も持ち味だ。北陸勢悲願の夏の優勝を狙う。