拓殖大の新主将に田崎誠也(常磐大高)が就任!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.12.21

高校時代の田崎誠也(常磐大高出身)

 東都二部の拓殖大の新主将・田崎 誠也(3年・常磐大高)が就任する。常磐大高時代は投手兼内野手を務め、2年秋には2本塁打を放ち、県内注目の強打者として注目を浴びた。

 拓殖大入学後は1年春に代打で公式戦初本塁打を放つなど華々しいデビューをかざり、スタメンの座を獲得。下級生から活躍を吸続け、今秋のリーグ戦では打率1割台にとどまったが、本塁打を放っており、拓殖大に欠かせない選手へ成長していた。

 新幹部、新入生も決まった拓殖大。果たして田崎を中心に一部昇格を狙えるチームになれるか注目だ。

【関連記事】
第1288回 高校通算30本塁打に達した強打者・加藤公翔(中央学院)。拓殖大では即戦力の活躍に期待 【2020年インタビュー】
145キロ右腕・佐々木康(青藍泰斗)など東都二部の拓殖大の新入生も全国クラスの逸材が! 【ニュース - 高校野球関連】
片倉vs拓殖大学【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
東都三部から出直しする東農大。今年は全学年に逸材揃う 【ニュース - 高校野球関連】
第3回 日立北(茨城) 「全員で冬の練習をやり切り、春はベスト16以上成績を目指す!」【冬が僕らを強くする2020】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
常磐大高vs水戸商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
常磐大高vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第886回 36校の精鋭が頂点を目指す!接戦続出が予想される春季茨城県大会の見どころ!【前編】【大会展望・総括コラム】
第880回 茨城の春が開幕!県大会へ進むのは?4地区の戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
常総学院vs常磐大高【茨城県 2018年春の大会 茨城県大会】
第519回 【茨城展望】Aシード4校を追う実力校は?隠れた逸材を見逃すな!【大会展望・総括コラム】
常磐大高vs土浦湖北【茨城県 2017年春の大会 茨城県大会】
田崎 誠也(常磐大高) 【選手名鑑】
拓大紅陵 【高校別データ】
拓大一 【高校別データ】
常磐大高 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
千葉で難攻不落の存在となった篠木健太郎(木更津総合)の3年間の軌跡
次の記事:
【動画】大阪桐蔭出身・山田健太(立教大)が振り返る2020年!根尾、藤原などプロ入り組についても聞いてみた!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る