西純矢(創志学園出身)がファームで3勝目!高卒1年目ながら防御率2点台前半!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.09.25

創志学園時代の西純矢

阪神・西 純矢創志学園出身)は24日の広島戦(二軍)に先発し、5回1失点の好投で3勝目を手にした。

 ここまで7試合に登板し、3勝1敗、21.2イニング、16奪三振、防御率2.08と安定した数字を残している。打者90人相手に21安打。被安打率は.233と数字も悪くなく、先発投手としての育成は順調に進んでいるといえる。先発ながら150キロ前後のストレートを投げ込み、変化球の精度も高い。このままイニング数が増え、失点が少ない投球を見せていけば、一軍デビューも近いだろう。

 今後の二軍登板が楽しみである。

関連記事
吉田正尚、今永昇太ら侍ジャパンの主力も輩出!15人指名の93年世代ドラ1の現在地
田中正義、今永昇太に周東佑京も出場!2014年明治神宮大会・大学の部を振り返る
筒香嘉智、今永昇太らは甲子園ならず DeNA主力選手の高校最後の夏を振り返る

【関連記事】
数値から見る高卒新人投手たちの現在地。頭一つリードの宮城大弥、制球力が出色の及川、中田、井上 【ニュース - 高校野球関連】
第2回 【12球団ドラフト指名予想】阪神は井上広大のようなスケールの大きな野手を指名し猛虎打線再来へ!【プロ12球団ドラフト分析2020】
平均球速158.3キロを記録した藤浪晋太郎(大阪桐蔭出身) 中継ぎを経て復調のきっかけを掴むのか? 【ニュース - 高校野球関連】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第12回 何故、春季沖縄県大会は全国で唯一、開催出来たのか【前編】【沖縄の高校野球】
第77回 千葉ロッテ・鳥谷敬(聖望学園出身)の恩師が語る。鳥谷が超一流へ到達できた理由【恩師が語るヒーローの高校時代】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1045回 野茂直伝のフォークでアメリカ打線を圧倒した西純矢(創志学園)!スーパー野球選手を世界の舞台でも実践! 【2019年インタビュー】
倉敷商vs創志学園【岡山県 2019夏の大会 第101回岡山大会】
第998回 同世代の一流選手との対戦で課題と収穫を得た 韮澤雄也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第969回 153キロ到達につなげた 「冬の秘密トレーニング」 西純矢(創志学園) 【2019年インタビュー】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第853回 「強い人間性」で150キロ・高卒プロをつかみ取る 加茂 優太(藤井学園寒川2年・投手) 【2018年インタビュー】
広陵vs創志学園【2018年秋の大会 第131回(平成30年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs創志学園【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
西 純矢(創志学園) 【選手名鑑】
創志学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
「世界一楽しい野球」の途中に甲子園出場がある!大村工業の熱い夏に迫る!【前編】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る