【鹿児島】鹿児島実がV2!2位には樟南、3位は鶴丸が輝く!<鹿児島市地区高校新人大会>

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.08.29

 2020年度鹿児島市地区高校新人野球大会は8月20~28日、鹿児島市の平和リース、鴨池市民、両球場であった。

 18チームが出場し、トーナメント戦で争われた。決勝は鹿児島実樟南の顔合わせ。終盤に畳みかけた鹿児島実が8対0で快勝し、昨年に続いて2連覇した。3位決定戦は鶴丸が9対0で鹿児島情報にコールド勝ちだった。

1回戦
鹿児島実17-5鹿児島商(5回コールド)
鶴丸12-1甲南(5回コールド)

2回戦
鹿児島南6-5錦江湾
鹿児島情報7-0松陽(7回コールド)
鹿児島実4-3鹿児島工
鹿児島玉龍9-1ラ・サール(7回コールド)
武岡台16-6池田(6回コールド)
鶴丸26-0志學館・鹿児島修学館・特別支援(5回コールド)
鹿児島13-3明桜館(5回コールド)
樟南6-0鹿児島中央

準々決勝
鹿児島情報10-1鹿児島南
鹿児島実8-1鹿児島玉龍(8回コールド)
鶴丸4-3武岡台
樟南8-1鹿児島(7回コールド)

準決勝
鹿児島実10-3鹿児島情報(8回コールド)
樟南1-0鶴丸

3位決定戦
鶴丸9-0鹿児島情報(8回コールド)
決勝
鹿児島実8-0樟南

【関連記事】
鹿児島実vs出水【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
鹿児島情報vs徳之島【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
樟南vs薩南工【鹿児島県 2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る当時の侍戦士たち【西日本編】 【ニュース - コラム】
鶴丸vs鹿児島情報【鹿児島県 2020年秋の大会 鹿児島市地区新人大会】
鹿児島実vs樟南【鹿児島県 2020年秋の大会 鹿児島市地区新人大会】
岩手で決勝戦!樟南vs神村学園、八王子vs早稲田実など26日の注目カード一覧! 【ニュース - 高校野球関連】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
鹿児島情報 【高校別データ】
樟南 【高校別データ】
樟南二 【高校別データ】
鶴丸 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る