山川、リチャードなど活躍が続く沖縄県出身のプロ野球選手をピックアップ!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.03.17

埼玉西武・山川穂高(中部商)

 3月15日、オープン戦が終了。その中で沖縄県出身の選手の注目度が集まっている。16日、リチャード(沖縄尚学出身)の支配下登録が決定。

 そこで一軍のオープン戦で主力選手として出場。もしくは活躍している沖縄出身の選手を紹介していきたい。

ソフトバンク・リチャード(沖縄尚学出身)22打数6安打2本塁打6打点 打率.272 OPS.986
埼玉西武 平良 海馬八重山出身)3試合 0勝0敗1セーブ 3回 3奪三振 防御率0.00
ソフトバンク・東浜 巨沖縄尚学出身)4試合 1勝1敗 15.2回 12奪三振 防御率5.74
埼玉西武 山川穂高(中部商出身)30打数11安打3本塁打7打点 打率.367 OPS1.141
横浜DeNA 神里 和毅糸満出身)33打数6安打0本塁打2打点 打率.182 OPS.471

 リチャードは山川と一緒に自主トレを行い、打率.272、2本塁打を記録し、その成果を発揮しつつある。山川も打率.367、3本塁打7打点と2年連続本塁打王にふさわしい実績を残しており、リチャードの師匠として申し分ない成績を残している。開幕投手を任されている東浜はさらに状態を上げていきたいところ。また、昨年、豪速球を武器に活躍を見せた平良は無失点の好投。今年もリリーフになるかもしれない。

 神里もさらに調子を上げていきたいところだ。

 この1年、沖縄組はどこまで活躍するのか注目していきたい。

(文=河嶋 宗一


関連記事
リチャード(沖縄尚学出身)は同世代のスラッガーと比較しても突出した長打力!
2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想」
2年ぶりの甲子園へ 興南(沖縄)の課題とキーマンは??【前編】

【関連記事】
西武はドラ1「以外」の高卒先発投手は苦しい? 最後の規定到達は1994年の工藤公康 【ニュース - 高校野球関連】
パリーグ本塁打王・山川穂高も納得!抜群の安定感誇る『ミズノ グローバルエリートPS2』 【ニュース - パートナー情報】
第27回 チーム内での競争激化が、来る春そして夏への二連覇をもらたす 沖縄尚学(沖縄)【冬が僕らを強くする2020】
第1005回 八重山農は春も快進撃なるか、また沖縄水産と興南が同ブロックへ【春季沖縄県大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第1005回 投打に充実の沖縄尚学がいるAブロック、具志川や未来沖縄らがひしめくBブロック!【春季沖縄県大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
第1103回 埼玉西武期待の若手右腕・國場翼(具志川高校出身)が振り返るプロ初勝利。そしてプロに進んで気づいた投手として大事なこと【後編】 【2020年インタビュー】
第1102回 けがで秋、春は未登板。プロへいく道を切り開いた最後の夏 埼玉西武ライオンズ・國場 翼(具志川出身)【前編】 【2020年インタビュー】
第14回 逆襲を誓う沖縄尚学のキーマンは島袋皓平、崔哲瑋、與谷友希の逸材野手トリオだ!【沖縄の高校野球】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
習志野vs沖縄尚学【第101回全国高等学校野球選手権大会】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
北山vs糸満【沖縄県 2019年春の大会 春季沖縄県大会】
第876回 最速142キロ右腕の最大の武器は安定したメンタル! 國吉 吹(沖縄水産) 【2019年インタビュー】
第874回 目指すは高校通算50本塁打!名将・比嘉 公也も認めるすば抜けたポテンシャル 水谷留佳(沖縄尚学) 【2019年インタビュー】
第871回 上原 忠(沖縄水産)という野球人の生き方【後編】~憧れの師との数奇な運命~ 【2019年インタビュー】
沖縄尚学vs具志川商【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
沖縄尚学vs中部農林【沖縄県 2018年秋の大会 第68回沖縄県高等学校野球秋季大会】
砂川 リチャード(沖縄尚学) 【選手名鑑】
東浜 巨(沖縄尚学) 【選手名鑑】
糸満 【高校別データ】
沖縄尚学 【高校別データ】
中部商 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
新型コロナの影響でセンバツ中止、1都6県が大会中止。各県の大会変更・延期・中止情報一覧(3月27日まで)
次の記事:
目に負担のかかる習慣をしていませんか
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る