九州大会出場は4枠!春季大分県大会組み合わせが決定!

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.20

大分工の練習中の様子

九州大会出場は4枠!春季大分県大会組み合わせが決定!

 3月25日から開幕する春季大分県大会(第146回九州地区高等学校野球大会 大分県予選)の組み合わせが決まった。

 今年は明豊大分商の2校は選抜出場のため、予選免除で九州大会に出場する。まず昨夏準優勝の大分工日本文理大附別府鶴見丘の勝者と対戦。大分舞鶴情報科学大分西の勝者と対戦。

 昨年選抜出場の大分大分高専津久見の勝者と対戦。昨秋ベスト8の大分国際情報楊志館と安心院・宇佐産の連合チームの勝者と対戦。大分舞鶴杵築高田の勝者と対戦する好カード、また昨年甲子園出場の藤蔭日出総合と対戦する。

 今年の九州大会は大分開催なため、ベスト4まで勝ち進めば、九州大会出場となる。順調に日程を消化すれば、4月5日に決勝戦を迎える。

■日程詳細・応援メッセージ
第146回 九州地区高等学校野球大会 大分県予選

◇25日の予定

【関連記事】
交流試合に出場する明豊、大分商の2校。両校の過去10回の対戦成績を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
森下暢仁がプロ初勝利! U-18日本代表時のメンバーは誰がいた? 【ニュース - 高校野球関連】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第21回 佐伯鶴城(大分) 「平成8年以来の甲子園を目指す!打ち勝つ打力をつける」【冬が僕らを強くする2020】
第1010回 「勝たなきゃ」より素直な「勝ちたい」気持ちを引き出す 鹿児島城西【後編】【野球部訪問】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
明豊vs大分商【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第1034回 笠谷俊介に柳裕也、ドラ1候補・森下暢仁(明治大)のプロ入りへの意思を明確にした類まれな環境 【2019年インタビュー】
第1029回 甲子園練習に参加した女子マネージャー首藤桃奈さん 当時の心境と将来の夢 【2019年インタビュー】
大分vs比叡山【2019年 練習試合(交流試合)・春】
明石商vs大分【2019年 練習試合(交流試合)・春】
尽誠学園vs日本文理大附【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第953回 東京大相手に20奪三振の圧巻劇!明治大エース・森下暢仁は熱さの中に冷静さを持ち合わせていた 【2019年インタビュー】
大分商vs鹿児島城西【2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会】
第930回 狙うは日本一の二塁手!先頭打者として勢いをつける打撃を見せたい足立駿(大分)! 【2019年インタビュー】
第930回 好奇心旺盛な姿勢から九州ナンバーワン捕手へ!選抜では江川侑斗の名を広めたい 【2019年インタビュー】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
大分一 【高校別データ】
大分二 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
高田 【高校別データ】
中津商 【高校別データ】
日本文理大附 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
森 【高校別データ】

コメントを投稿する

次の記事:
独自大会、交流試合に向けて準備進む帯広農(北海道)最善を尽くし夢舞台へ!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る