千葉市シニア出身の捕手争いに注目!中日・郡司裕也と石橋康太は互いに実戦でアピール

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2020.02.04


石橋康太(関東一-中日)郡司裕也(仙台育英-慶応大-中日)

 沖縄でキャンプを張る中日では、千葉市リトルシニア出身の2選手が1軍捕手争いをしている。ドラフト4位指名を受けたルーキー・郡司 裕也と、プロ2年目を迎える石橋 康太だ。

 千葉市シニアで中学野球を過ごした後、仙台育英に進学した郡司は第97回全国高校野球選手権大会で準優勝を経験。慶応大学でも、4年秋の明治神宮大会でチームを優勝に導き、個人としても東京六大学野球で3冠王を達成するなど、アマチュア屈指の捕手として中日ドランゴンズに指名を受けた。

 対する石橋も、関東一時代から強肩強打の捕手として名を鳴らし、同じくドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。昨年はルーキーながら1軍で9試合に出場し、プロ初安打もマークするなど、首脳陣からの期待も大きい。

 石橋よりも郡司が3学年上であるため、直接一緒にプレーしたことはないが、中学野球の先輩、後輩である二人が一軍争いを繰り広げていることは非常に興味深い。
 1軍キャンプスタートとなった郡司は4日、紅白戦に出場して初安打をマークし、石橋も二軍キャンプながらシート打撃で本塁打を放って成長をアピール。ここまでお互いに持ち味を発揮している。

 「東京六大学三冠王」の肩書きを引っ提げてプロ入りを果たした郡司と、伸び盛りの若龍・石橋。千葉市リトルシニア出身の捕手対決は、これからどんな展開を見せるのか大いに注目だ。

(記事=栗崎 佑太朗)

関連記事
中日のドラフトは勝ち組?指名選手の今年度の活躍度、注目度が群を抜いている!
神宮大会優勝主将!中日ドラ4・郡司裕也はプレーも思考もドラフト上位クラスだった!
ウェスタン最多打席の根尾、期待の捕手・石橋!中日の高卒ルーキーの現在地

【関連記事】
郡司はどのタイプに成長するか?六大学の三冠王に輝きプロ入りした選手の成績を紹介! 【ニュース - 高校野球関連】
プロ志望届けを出した速球派右腕など国士舘大学の新入生から7名の逸材をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
第9回 神宮第二球場の思い出 ~東京五輪に始まり、東京五輪に終わる~【後編】【東京の高校野球】
第7回 五輪イヤーの2020年 東京都の高校野球を占う【東京の高校野球】
第1056回 神宮第二との別れ、そして球数制限という検証への想い 武井克時 東京都高校野球連盟理事長【前編】 【理事長インタビュー】
第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事【東京の高校野球】
第3回 これぞ球史に残る一戦! 東京 2019年ベストゲームは名門校同士の一戦!【東京の高校野球】
第992回 高校野球ドットコムが選んだ「2019年最強ベストナイン&MVP」を発表!【大会展望・総括コラム】
第1083回 思考力、打撃力、守備力ともに高次元な郡司裕也(慶應大・中日ドラ4位)は中日の正捕手を狙えるか? 【2019年インタビュー】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs駒込【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
日大鶴ヶ丘vs関東一【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
関東一vs海星【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第950回 エースとしての自覚や責任を感じた、関東一・土屋大和がコントロールとキレで勝負するわけ 【2019年インタビュー】
第842回 キューバ遠征で自分を変えたい! 東東京屈指の速球派右腕・谷 幸之助(関東一) 【2018年インタビュー】
第806回 2018年セ・リーグ首位打者のダヤン・ビシエド(中日)が大事にする「ボールの見極め」と「ヒッティングポイント」 【2018年インタビュー】
石橋 康太(関東一) 【選手名鑑】
郡司 裕也(仙台育英) 【選手名鑑】
関東一 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
岡山学芸館が8回裏に逆転!甲子園初勝利!広島商の四元号勝利ならず
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る