25日より開幕した秋季中国地区大会。2日は準決勝2試合が行われた。

 第一試合・鳥取城北創志学園の一戦は、3対5の鳥取城北2点ビハインドで迎えた5回、鳥取城北打線が創志学園先発の三方をとらえ始める。バントや犠飛などの小技も使いながら同点に追いつき、6番構、7番田淵の連続タイムリーでこの回一気に6得点。その後も着実に加点し、13対6の7回コールドで決勝進出を決めた。

 第二試合は倉敷商広島新庄の一戦。7回終わって4対2と倉敷商リードの8回、広島新庄の下の2ランホームランで同点に追いつかれそのまま延長戦に。10回はお互いに無得点でしのぎ、11回表で倉敷商広島新庄の先発秋山から3得点し、逃げ切った。倉敷商は準々決勝も11回の死闘を制して、この準決勝での同じく11回の延長ゲームを制した。この勢いに乗ったまま決勝に臨めそうだ。

 決勝は鳥取城北倉敷商という対戦カードで3日に米子市民球場で行われる予定。

■開催期間:2019年10月25日~11月3日
試合日程・応援メッセージ 

◇2日の試合結果

第133回 秋季中国地区高等学校野球大会

  • 準決勝 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場) 鳥取城北   13  -  6   創志学園
  • 準決勝 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場) 倉敷商   7  -  4   広島新庄
第133回 秋季中国地区高等学校野球大会
準決勝 鳥取城北 13  -  6    創志学園 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場)
倉敷商    7  -  4    広島新庄 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場)

◇11月3日の試合予定

第133回 秋季中国地区高等学校野球大会

  • 決勝戦 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場) 倉敷商   9  -  7   鳥取城北
第133回 秋季中国地区高等学校野球大会
決勝戦 倉敷商    9  -  7    鳥取城北 米子市民球場(どらやきドラマチックパーク米子市民球場)