ロッテ佐々木朗希は唐川侑己以来12年ぶりの「高卒ドラ1投手」

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.10.30

ロッテから1位指名の佐々木朗希(大船渡)

 10月29日、ロッテの井口資仁監督が、佐々木 朗希大船渡高校)の元を訪れ指名挨拶をおこなった。最速160キロを超えるストレートを投げるとはいえ、佐々木は高卒ルーキー。1年目は二軍での身体作りが中心となることが濃厚だ。数年後に投手陣の柱へとなるような育成プランが組まれることになるだろう。

 さて、近年のロッテは平沢 大河(2015年)、安田 尚憲(2017年)、藤原 恭大(2018年)と高卒野手の目玉をドラフト1位で獲得し続けてきた。しかし、不思議と高卒投手を1位で獲得していない。

 振り返ってみると高校生と大学生・社会人の分離ドラフトが終了し、統一ドラフトとなった2008年以降、1位で高校生投手を獲得したのは初めてのことだった。ちなみに、抽選に外れたことで獲得には至らなかったが、2011年に大阪桐蔭高の藤浪 晋太郎(現・阪神)へ入札している。

 一方で2005年から2007年にかけて行われた高校生ドラフトでは、柳田 将利(2005年/青森山田高校)、大嶺 祐太(2006年/八重山商工高校)、唐川 侑己(2007年/成田高校)と1巡目はすべて投手だった。その前を遡ると内竜也(2003年/川崎工業高校)が、高卒投手の1巡目指名となっている。

 佐々木が入団に至れば、分離ドラフトを含めると2007年の唐川以来12年ぶり、それを除くと2003年の内以来16年ぶりの高卒投手の1位指名選手となるわけだ。

 このようにロッテには近年のドラフトで1位指名した高校生投手は不在だが、決して高校生投手が育ってないわけではない。

 2019年シーズンは種市 篤暉(2016年6位/八戸工大一高校)が、チーム最多タイとなる8勝を挙げた。その他にも、7勝の二木 康太(2013年6位/鹿児島情報高校)や5勝の岩下 大輝(2014年3位/星稜高校)と高卒でプロ入りを果たした投手たちが結果を残している。

 チームにとって久々の「ドラ1の高卒投手」となる佐々木は、金の卵から孵化し投手陣の柱、さらにはエースへと成長することができるだろうか。

ロッテのドラフト1位

※2001年以降
※自由獲得枠含む

2019年:佐々木 朗希(投手/大船渡高校)
2018年:藤原 恭大(外野手/大阪桐蔭高校)
2017年:安田 尚憲(内野手/履正社高校)
2016年:佐々木 千隼(投手/桜美林大学)
2015年:平沢 大河(内野手/仙台育英高校)
2014年:中村 奨吾(内野手/早稲田大学)
2013年:石川歩(投手/東京ガス)
2012年:松永昂大(投手/大阪ガス)
2011年:藤岡 貴裕(投手/東洋大)
2010年:伊志嶺翔大(外野手/東海大)
2009年:荻野貴司(外野手/トヨタ自動車)
2008年:木村雄太(投手/東京ガス)
2007年:服部泰卓(投手/トヨタ自動車)※大学生・社会人ドラフト
2007年:唐川 侑己(投手/成田高校)※高校生ドラフト
2006年:神戸拓光(外野手/流通経済大学)※大学生・社会人ドラフト
2006年:大嶺 祐太(投手/八重山商工高校)※高校生ドラフト
2005年:根元俊一(内野手/東北福祉大学)※大学生・社会人ドラフト
2005年:柳田 将利(投手/青森山田高校)※高校生ドラフト
2004年:手嶌智(投手/新日本石油)※自由獲得枠
2004年:久保康友(投手/松下電器)※自由獲得枠
2003年:内竜也(投手/川崎工業高校)
2002年:西岡剛(内野手/大阪桐蔭高校)
2001年:喜多隆志(外野手/慶応大学)

文=勝田 聡

【関連記事】
ドラフト7位でも侮れない!なぜ東北楽天・水上桂(明石商)はどのチームでも首脳陣に信頼されるのか? 【ニュース - 高校野球関連】
ロッテ・佐々木朗希(大船渡出身)は唐川侑己(成田出身)以来12年ぶりの高卒ドラ1投手として活躍なるか 【ニュース - 高校野球関連】
第1100回 大阪桐蔭の左腕エースでは田中誠也以来の実力派・藤江星河を覚醒させた「内角攻め」と「チェンジアップ」 【2020年インタビュー】
第24回 U-18代表、2020年ドラフト注目選手が上位独占!2019年人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第992回 高校野球ドットコムが選んだ「2019年最強ベストナイン&MVP」を発表!【大会展望・総括コラム】
第30回 吉村卓也が各球団のドラフトを振り返る!補強ポイントを抑えているのか?【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第95回 ソフトバンク、広島、日本ハムは全員現役!過去10年間のドラフト1位生存率を探る!【高校野球コラム】
第30回 吉村卓也が注目の高校生ドラフト候補をピックアップ!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
花巻東vs大船渡【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
大船渡vs一関工【岩手県 2019年夏の大会 第101回選手権岩手大会】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第970回 センバツ連覇で喜ぶ同級生たちをスタンドから見守った 道端晃大(同志社大)【前編】 【2019年インタビュー】
横浜vs花咲徳栄【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
東日本国際大昌平vs大船渡東【2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会】
盛岡大付vs大船渡東【岩手県 2011年夏の大会 第93回岩手大会】
佐々木 朗希(大船渡) 【選手名鑑】
藤浪 晋太郎(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
藤原 恭大(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
安田 尚憲(履正社) 【選手名鑑】
大船渡 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
星稜、日本文理らが準決勝進出!ベスト4の顔ぶれ出揃う!【春季北信越大会】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る