中京学院大中京が終盤の劇的逆転勝ち!履正社、明石商、星稜がベスト4へ!【第101回選手権大会トーナメント表】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.08.18

第101回 全国高等学校野球選手権大会  トーナメント表

■8月6日~
第101回全国高等学校野球選手権大会


 8月18日、第101回全国高等学校野球選手権大会12日目は準々決勝4試合が行われた。

 第1試合の明石商八戸学院光星の実力校対決。明石商は2回の安藤 碧の本塁打など序盤で6点を奪って主導権を握る。一方の八戸学院光星は3回に2点を取り返し点差を縮めると、6回に押し出しで追いつく。試合を決める1点を巡る展開を決めたのは8回に八戸学院光星バッテリーのミスで明石商が勝ち越して勝利した。

 第2試合の中京学院大中京作新学院は、初回に作新学院の4番・石井 巧の本塁打で3点を先制する。反撃したい中京学院大中京は7回、2番・申原 愛斗のタイムリーなどで1点差。すると8回に、元 謙太の逆転満塁本塁打で中京学院大中京が勝ち越し。作新学院を終盤で下した中京学院大中京がベスト4に入った。

 第3試合の星稜仙台育英は2回に星稜今井 秀輔の本塁打などで5点を先制。3回には3点を奪い星稜が主導権を握ると、星稜先発・荻原 吟哉が4回に仙台育英4番・小濃 塁の本塁打で1点失うも、テンポの良い投球。打線が作ったリードをきっちり守ると、終盤にも追加点を奪い、17対1で仙台育英を下して星稜が4強進出した。

 最後の第4試合の履正社関東一の試合は、初回に関東一が4番・平泉 遼馬の本塁打で関東一が3点先制。しかし履正社も直後の攻撃で、4番・井上 広大のタイムリーで1点を返す。2回にも1点を奪い1点差に詰め寄ると、5回に6番・西川 黎の犠牲フライで勝ち越し成功。そこからペースを握ると、6回には3点を追加し勝負あり。エース・清水 大成が3失点完投もあり、関東一から勝利を手にした。

【組み合わせ・応援メッセージ】
第101回全国高等学校野球選手権大会

【関連記事】
村上 宗隆と過去の高卒2年目トップ5と「伸び率」を比べる 【ニュース - コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
作新学院が準々決勝敗退 センバツ出場は絶望的に 【ニュース - 高校野球関連】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
関東一vs拓大一【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第1052回 目指すはナンバーワン野手。さらにレベルアップし、来年も日本代表へ 横山陽樹(作新学院) 【2019年インタビュー】
関東一vs淑徳【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第616回 「興南に来て、本当に良かった」人生のスコアボードは、まだまだ続く 興南高校三年生座談会【後編】【野球部訪問】
第1050回 甲子園・W杯合わせて10勝。水上桂(明石商)は大舞台で勝てる捕手として邁進中! 【2019年インタビュー】
第1033回 静かに剣を研ぐ伸び盛りの2年生 作新学院・横山陽樹が実践力の高さをアピール 【2019年インタビュー】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
履正社vs明石商【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1025回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
明石商 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権大会】秋田商を破った仙台育英か?強力打線を誇る早稲田実業か?両校の戦いぶりを振り返る!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る