沖縄尚学が死闘を制し、甲子園へ!興南の注目左腕・宮城、13回力尽きる!【選手権沖縄大会・21日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2019.07.21

【選手権沖縄大会・21日の結果】
沖縄尚学が死闘を制し、甲子園へ!興南の注目左腕・宮城、13回力尽きる!

 7月21日、第101回 全国高等学校野球選手権 沖縄大会は、決勝戦、興南沖縄尚学が行われた。

 甲子園優勝経験のある強豪校同士の決勝戦となった、今年の沖縄大会。初回、いきなり沖縄尚学興南の注目サウスポー・宮城 大弥から4点を先制。しかし、興南も食い下がり、5-5のまま延長戦に。12回表に沖縄尚学が2点を入れ勝ち越すも、興南もその裏に2点を入れ、13回へ。13回表、沖縄尚学が押し出しの四球で1点をもぎ取ると、その1点を守り切り、死闘を制した。

 沖縄尚学は5年ぶり8回目の夏の甲子園。沖縄史上初のセンバツ優勝を成し遂げるも、夏の甲子園の優勝はない。U-18日本代表一次候補にも選ばれたプロ注目の興南エース・宮城を打ち崩した勢いそのままに、新元号初の甲子園制覇に挑む。

【選手権沖縄大会】
大会日程・応援メッセージ
トーナメント表

◇21日の試合結果

第101回 全国高等学校野球選手権 沖縄大会
決勝 沖縄尚学   8  -  7   興南 那覇市営奥武山野球場(沖縄セルラースタジアム那覇) レポート 応援メッセージ
【関連記事】
2019年の高校日本代表投手陣は歴代で最強のメンバーだと考えられるわけ 【ニュース - コラム】
第963回 2019年のU-18代表は史上最強の投手陣だ!過去5年間と比較すると?【大会展望・総括コラム】
琉球トルネード・島袋 洋奨がもたらした史上6校目の春夏連覇。2010年夏の決勝戦を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
第950回 佐々木、奥川、西らの世界クラスのU18投手陣「9名」を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第950回 佐々木朗希、奥川恭伸ら超注目投手など9名をピックアップ!高校野球ドットコムが選ぶU-18代表【投手編】【大会展望・総括コラム】
習志野vs沖縄尚学【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第953回 大会4日目は選抜準優勝の習志野が登場!すべて実力校対決の4日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第39回 沖縄尚学(沖繩)【5年ぶり8回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
興南vs大分【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第884回 強打の二塁手へ!甲子園経験が豊富な韋駄天・根路銘 太希(興南)の現在地 【2019年インタビュー】
第867回 神宮で見せた大器の片鱗!西舘昂汰(筑陽学園)が狙うのは「甲子園で150キロ」 【2019年インタビュー】
沖縄尚学 【高校別データ】
興南 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
今年のお正月特集は大谷翔平、今年の高校生BIG3のインタビューなど豪華な特集が目白押し!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る