侍ジャパン社会人代表候補42名を発表!注目は高卒3年目の4人の逸材たち

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.03.13

左から鈴木健矢投手、勝野 昌慶投手、富山 凌雅投手、柘植 世那捕手(写真は高校時代)

 3月12日、日本野球連盟(JABA)は2018年8月に開催される「第18回アジア競技大会(野球競技)」への出場選手を選考するための選考合宿の日程と代表候補42名を発表した。

 合宿は3月16日からJR東日本野球部柏野球場で3日間開催される。その中で注目したいのが高卒3年目ながら代表候補に挙がった鈴木 健矢木更津総合高出身・JX-ENEOS)投手、勝野 昌慶投手(土岐商高出身・ 三菱重工名古屋)、富山 凌雅投手(九州国際大付高出身・ トヨタ自動車)、柘植 世那捕手(健大高崎高出身・ Honda鈴鹿)の4人だ。

社会人の高卒3年目は、ドラフト指名解禁年を迎えるが、ハイレベルな社会人野球で高卒3年目でドラフト候補に名を連ねるのは簡単なことではないが、この4人は入社当時から活躍を残してきた。

 彼らの高校時代の活躍を振り返ると、まず、鈴木 健矢木更津総合高出身・JX-ENEOS)は高校2年秋から1学年下の早川 隆久(現・早稲田大)の二枚看板として台頭。

 2年の秋は42回を投げ防御率1.29と抜群の安定感を見せ、関東大会準優勝に貢献。3年春に選抜出場を果たすと、最後の夏は千葉大会ベスト4。当時は130キロ台のストレートとスライダー、シンカーのコンビネーションを武器にした右の技巧派サイドハンドだったが、ENEOSに入社後は、最速145キロを投げ込むまでの速球派サイドに進化。1年目から都市対抗を経験し、2年目には初の侍ジャパン代表入り。BFAアジア選手権に出場するなど順調に経験を重ねてきた。

 勝野 昌慶投手(土岐商高出身・ 三菱重工名古屋) は、高校時代から速球投手として評判で、最速147キロを投げ込む大型右腕として注目を集めていたももの、甲子園出場ならず。しかし、社会人1年目で、侍ジャパンU-23代表入り。2年目もアジアウインターリーグ(AWB)で好投を見せた。そして3年目の今年は現在開催中のJABAスポニチ大会の予選リーグ・日本通運戦で1失点完投勝利を挙げた。

 富山 凌雅投手(九州国際大付高出身・ トヨタ自動車) は、山本武白士(現・横浜DeNA)とともに3年夏(2015年)に甲子園出場し、ベスト8。140キロ前後の投げ込む大型左腕としてチームを率いたが、プロ志望届けを提出するも指名漏れ。社会人2年目の昨年は日本選手権で2試合に登板。球速も147キロまで伸び、今年は主力投手として年間通した活躍が求められている。

 高校時代から強肩強打の捕手として注目された 柘植 世那健大高崎高出身・ Honda鈴鹿) は2年夏から3期連続で甲子園に出場。計10試合で13安打を記録した。プロ志望届を提出したものの、指名漏れとなるも、Honda鈴鹿入社後は1年目から公式戦に出場し、2年目は都市対抗出場も経験。2試合で7打数2安打を記録している

 ここまで順調に成長を見せている注目の4選手も、勝負の3年目に入った。3月16日から始まる選考合宿では持てる力を存分に発揮したい。

要チェック!42名の出身校付き一覧
● 社会人日本代表選考合宿に参加する42名を出身高校とともに紹介

【関連記事】
真颯館が九州国際大付から1点を奪って逃げ切り優勝!【北九州地区大会】 【ニュース - 高校野球関連】
下関国際が木更津総合を下し準々決勝へ!【甲子園 三回戦】 【ニュース - 高校野球関連】
下関国際vs木更津総合【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
木更津総合vs興南【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs創志学園【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
第751回 【6日目見所】木更津総合、日大三、敦賀気比の名門校が続々登場!【大会展望・総括コラム】
第10回 木更津総合高等学校(東千葉)【3年連続7回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第741回 ミレニアム世代の有力野手が一挙集結!大会を沸かせるバッターたち【大会展望・総括コラム】
第744回 記念大会は3学年で実力派が集結!甲子園を沸かせる剛腕たち(投手編)【大会展望・総括コラム】
第717回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第539回 小野大夏(健大高崎)「先発でも力で押せる投手になりたい」 【2017年インタビュー】
第438回 木更津総合高等学校  佐々木駿選手 「チャンスを掴める選手は毎日努力してきた選手」 【2016年インタビュー】
第350回 白鷗大学 龍 幸之介選手【前編】「様々な思いを背負って臨んだ2度の甲子園」 【2015年インタビュー】
勝野 昌慶(土岐商) 【選手名鑑】
鈴木 健矢(木更津総合) 【選手名鑑】
柘植 世那(健大高崎) 【選手名鑑】
富山 凌雅(九州国際大付) 【選手名鑑】
木更津総合 【高校別データ】
九州国際大付 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
ついにベスト16出揃う!木更津総合らが5回戦へ!【千葉大会 19日の結果】
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る