市立川越、浦和学院に完封勝利でベスト4へ!【秋季埼玉県大会・29日の結果】

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2017.09.29

和田(市立川越)

【秋季埼玉県大会】
市立川越、浦和学院に完封勝利でベスト4へ!

 9月29日、埼玉県秋季高等学校野球大会では準々決勝4試合が行われた。

 埼玉県営大宮公園野球場で行われた市立川越vs浦和学院の対戦は、市立川越が1対0で浦和学院に完封勝利。市立川越の先発・和田が投げ勝った。

 また、同球場で行われた第1試合の花咲徳栄vs栄北の対戦は、花咲徳栄が15対3でコールド勝利。上尾市民球場の第1試合・山村学園vs埼玉栄の対戦は、山村学園が5対2で埼玉栄を破り、2季連続のベスト4入りを果たした。第2試合の上尾vs朝霞は、上尾が5対1で勝利している。

■日程詳細・応援メッセージ
秋季埼玉県大会
北部地区
南部地区
西部地区
東部地区

◇29日の試合

埼玉県秋季高等学校野球大会
準々決勝 上尾   5  -  1   朝霞 上尾市民球場 レポート 応援メッセージ (9)
花咲徳栄 15  -  3   栄北 埼玉県営大宮公園野球場 レポート 応援メッセージ (4)
山村学園   5  -  2   埼玉栄 上尾市民球場 レポート 応援メッセージ (1)
市立川越   1  -  0   浦和学院 埼玉県営大宮公園野球場 レポート 応援メッセージ (2)
【関連記事】
浦和実、正智深谷が接戦をモノにして2回戦へ!【秋季埼玉県大会・22日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
埼玉県大会が開幕!各ブロックの実力校、注目選手を紹介! 【ニュース - コラム】
第788回 埼玉大会が開幕!浦和学院、花咲徳栄ともに序盤から強敵と対決!【大会展望・総括コラム】
第778回 2019年はリベンジへ。アジア大会で出た課題を検証 「ルールへの対応」【大会展望・総括コラム】
第757回 何もかも大谷翔平。渡邉勇太朗(浦和学院)が持つ独特の感性 【2018年インタビュー】
第771回 2017~2018シーズン高校野球振り返り(徳島・高知編) 「復活への胎動」徳島県、「戦国時代、序章へ」高知県【大会展望・総括コラム】
第755回 2つの顔を持つ蛭間拓哉(浦和学院)4スタンス理論で打撃開花 【2018年インタビュー】
第762回 侍ジャパンU18代表 野手陣考察 今年はザ・スモールベースボール。オーダーはどう組む?【大会展望・総括コラム】
第762回 侍ジャパンU18代表 投手陣考察 「吉田輝星に負担をかけない構成を考える」【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs浦和学院【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
二松学舎大附vs浦和学院【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
横浜vs花咲徳栄【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
浦和学院vs仙台育英【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
花咲徳栄vs鳴門【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第690回 笹川 晃平(東京ガス)社会人代表の4番が語る打撃論 「体の使い方を理解しよう」 【2018年インタビュー】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
上尾 【高校別データ】
上尾鷹の台・上尾橘・桶川西 【高校別データ】
朝霞 【高校別データ】
浦和学院 【高校別データ】
市立川越 【高校別データ】
埼玉栄 【高校別データ】
栄北 【高校別データ】
福岡・自由の森学園・上尾鷹の台連合チーム 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
山村学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

前の記事:
【選手権東京大会】清宮2試合連続弾!日大三、二松学舎大附など話題校の一戦を徹底レポート!
最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る