西南学院大・小中 健蔵(九産大九州出身)

 東海地区の強豪・西濃運輸が新入部員を発表した。

 髙橋 直希投手(藤井学園寒川ー金沢学院大)は、145キロ前後の速球を投げ込む速球派サイドハンドとして高く評価されている。庄司 魁投手(山形城北ー石巻専修大)は、188センチの長身から140キロ後半の速球を投げ込む本格派右腕だ。140キロ中盤の速球を投げ込む奥誠也投手(一条ー京都産業大)も期待の好右腕だ。打たせて取る投球が光る技巧派左腕・堀本 尚也投手(熊野ー金沢学院大)が加入し、実力派が揃った。

  家田 陸翔内野手(近江ー大阪商業大)は高校時代から全国舞台で活躍を見せた巧打、堅守、俊足の内野手だ。宮田 蒼太内野手(関東一ー國學院大)は堅守好打の内野手だ。小中 健蔵内野手(九産大九州ー西南学院大学)は大学代表候補入りした強打のスラッガー。リーグ戦でも大当たりしており、社会人でもその能力を発揮できるか。佐古 一馬内野手(山梨学院ー神奈川大)も身体能力の高さが魅力の大型内野手だ。

  角尾 瞬光外野手(金沢学院ー金沢学院大)は勝負強さが光る右の巧打者。打撃、守備ともに技術が高度で、即戦力としての活躍が期待できる。 左向 澪外野手(智辯学園ー東洋大)は抜群の脚力を活かし、守備範囲の広い守備と巧打が光る左打者だ。 修行 恵大外野手(大垣日大ー大阪商業大)は、関西六大学でもトップレベルの打撃成績を残した強打者だ。

 全国各地の大学の精鋭が入社した西濃運輸。この中からNPB指名の選手は現れるのか。