News

日大三の卒業生進路紹介! U-18代表・エース安田は早大で17年ぶりの快挙達成!日大、桜美林大など関東地区の大学へ!

2024.04.15


安田 虎汰郎投手

昨夏、甲子園出場した日大三の3年生の進路を紹介したい。エースの安田 虎汰郎投手は早稲田大進学。140台の直球、シンカーを武器にベスト16に導く活躍。U-18代表にも選ばれ、世界大会優勝を経験している。
早稲田大進学後は13日の立教大戦にリリーフ登板。早稲田大の1年生が春季リーグ開幕戦で初登板初勝利を挙げたのは2007年の斎藤 佑樹投手(元日本ハム)以来、17年ぶりの快挙となった。
大型スラッガーとして活躍した針金 侑良外野手は桜美林大へ、主将としてチームを牽引した二宮 士内野手は上武大、高い守備力を見せた好ショート・森山 太陽内野手は日本大に進学した。

レギュラーだけではなく、ベンチ入り選手のほとんどが継続となっている。

【硬式】
安田 虎汰郎投手(早稲田大)
増田 竜輝投手(明星大)
伊藤 星八投手(神奈川工科大)
萩生田 利玖投手(桜美林大)
大賀 一徹捕手(明治学院大)
半田 雄也捕手(上武大)
岡村 颯大内野手(城西大)
古賀 也真人内野手(國學院大)
二宮 士内野手(立正大)
森山 太陽内野手(日本大)
芳賀 裕太内野手(桜美林大)
清水 蒼天内野手(明星大)
針金 侑良外野手(桜美林大)
池内 仁海外野手(帝京大)
佐々木 純太郎外野手(桜美林大)
出井 悠翔外野手(大正大)
山田 凜太朗外野手(関東学院大)
【準硬式】
髙坂 丈慈投手(日本大)
髙村 大輔外野手(日本大)

 

この記事の執筆者: 高校野球ドットコム編集部

関連記事

応援メッセージを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RANKING

人気記事

2024.06.10

【福島】いわき光洋、平工が勝利<春季支部選手権大会>

2024.06.10

【北海道】札幌支部は11日に抽選会!27連勝中の北海に、20年ぶりに春全道大会出場の大麻にも注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.10

【沖縄】11日に抽選会!春の覇者・エナジック、ノーシードの沖縄尚学の対戦相手に注目<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.10

仙台育英卒業生の進路は超豪華! 主将はプロ入り、主力は早大、明大、中大ら名門へ進学し、すでにデビュー組も多数!

2024.06.10

高校時代、クラブチームでプレーした152キロ左腕が5回7奪三振の快投!大学日本代表候補たちが選手権で躍動【大学野球選手権】

2024.06.10

【福島】いわき光洋、平工が勝利<春季支部選手権大会>

2024.06.10

【北海道】札幌支部は11日に抽選会!27連勝中の北海に、20年ぶりに春全道大会出場の大麻にも注目<夏の甲子園予選組み合わせ>

2024.06.10

【沖縄】11日に抽選会!春の覇者・エナジック、ノーシードの沖縄尚学の対戦相手に注目<夏の甲子園県大会組み合わせ>

2024.06.04

神村、鹿実の壁を破れ! 国分中央は「全力疾走・最大発声・真剣勝負」で鹿児島の頂点を狙う

2024.06.08

慶應義塾が15安打12得点で強打健在も投手陣に不安 先発小宅は5回途中で降板【香川招待試合】

2024.05.21

【大学野球部24年度新入生一覧】甲子園のスター、ドラフト候補、プロを選ばなかった高校日本代表はどの大学に入った?

2024.05.15

【全国各地区春季大会組み合わせ一覧】新戦力が台頭するチームはどこだ!? 新基準バットの及ぼす影響は?

2024.05.21

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在33地区が決定、岩手では花巻東、秋田では横手清陵などがシードを獲得〈5月20日〉

2024.05.13

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在29地区が決定、愛媛の第1シードは松山商

2024.05.19

【24年夏全国地方大会シード校一覧】現在30地区が決定、青森では青森山田、八戸学院光星がシード獲得